リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
083 
http://wiki.nothing.sh/539.html

█ 083

Last-modified: 2015-01-07 (水) 08:38:58 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/539.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

チェックインバリが行うべきこと マーニ - 2005/10/03(Mon) 04:40 <URL> No.83

10月1日、バリ島で爆弾事件がありました。今回の事件にあたり、チェックインバリは何をすべきなのでしょう。

今回、掲示板に様々な書き込みを頂き、その中には明らかに行きすぎたものもありましたが、一方中には、私達管理人がサイトの運営について改めて顧みる貴重なご意見もありました(ありがとうございますm(_ _)m)。

チェックインバリ・チェックインスパはバリ島旅行をする人がホテルやスパなど旅行情報を交換し、そして一人でも多くのバリ島好きな人が増えればいいなあ、と願って運営を始めたサイトで、それは今でも、これからも変わりません。

今回の事件にあたり、みなさんが知りたい情報で、かつどの新聞もどのテレビ局も扱っていない、かつチェックインバリだからできることは、今まで通り現地のホテルやスパの情報を発信すること。残念ですが、学者でもニュース収集&分析の専門家でもない普通の人間が管理するこのサイトでは、これしかできません。いやこれをやるしかないのです。

管理人がホテルやスパなど旅の情報を発信する。そしてまた、これまで通り、みなさんの旅の経験や情報が発信され、それを誰でも自由に閲覧・交換できるように維持をする。バリ島はこれからも続きます。今のバリだけでなく、これからのバリ島をみなさんに伝えることが、チェックインバリのやるべきことだと思います。

そしてこれを行うには、みなさんのご協力がどうしても必要です。残念ながら(というか、当然というか)チェックインバリの管理人はただの普通の人間です。スーパーマンでもなければ、スーパーウーマンでもありません。しかも、ただの人間なのでときどき間違いもおかす。これまでも管理人のとった言動に対して不快に感じたり、疑問をもった方もいらっしゃると思います。現に掲示板が一時閲覧できないなど、ご不便をおかけして大変申し訳なく思っています。

サイトの運営については、正直、私管理人も満足しておらず、改善したい部分は山ほどあります。もし、そうした点に関して、ご意見、ご要望などあれば、メールでお気軽にご連絡ください。なにぶん、少人数のスタッフのため、すべてに対してすぐに対処することは難しい面もあると思いますが、できることから、一歩ずつ取り組みたいと思います。

いつもチェックインバリをご利用頂いているみなさん、応援してくださるみなさん、いつも本当にありがとうございます。私達管理人も、多くのみなさんの期待に応えられるようなおいっそう努力しますので、どうかよろしくお願いします。

Re: チェックインバリが行うべきこと 小春おばさん - 2005/10/03(Mon) 08:15 No.88

マーニさん、書かれている事、解りました。
随分遅くまで(朝早くまで)大変なご様子ですが、マーニさん、きんたさん、フラニーさん、その他のスタッフの方々におかれましても体調を崩されませんように。
最後になりますが、
亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。
傷ついた多くの方々も一日も早く回復されますように。
現場近くにいて心が傷ついた方々が一日も早く癒されますように。
現在バリ島にいる旅行者の方々が正しい情報を入手され不安が取り除かれますように。
バリ島に住む人々に一日も早く普通の生活が戻りますように。

Re: チェックインバリが行うべきこと るぶ - 2005/10/03(Mon) 08:50 No.89

マーニさん、よくわかりました。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
あまり眠られていないのでは、と心配しています。
くれぐれもお体気をつけてください。

小春さん、小春さんと同じ気持ちで私も手を合わせました。

Re: チェックインバリが行うべきこと うん - 2005/10/03(Mon) 09:22 No.90

いろんな方が言われている、チェックインバリの商業的利益に反する投稿の削除や否定的ズバ感は掲載されないなどの、バリ島旅行に関する偏った情報操作についての説明はないのですか?

Re: チェックインバリが行うべきこと うさじい - 2005/10/03(Mon) 09:29 No.91

きんたさん、マーニーさん、管理大変なことになっていますね。私、しろうとなので、きんたさんは、すでにわかっていることと思い、余計なことだったら、申しわけないのですが、もしも、もしも、同じ人が繰り返し、名前を変えて、書き込みしていたら、それは、ルール違反なので、そこからくる書き込みだけを、跳ね返す?ことできませんか。余計なお世話だったら、すみませんが、管理が少しでもスムーズになればと、思いました

Re: チェックインバリが行うべきこと marubi - 2005/10/03(Mon) 10:08 No.93

4年前からこちらのサイトにお世話になりながら、
毎年バリへ行っています。
このサイトが大好きな気持ちは今後も変わらないと思いますが、
今回はじめて知って驚いたのは、
否定的意見が削除されていたということです。
実は私も、
数年前に、日本人が多数宿泊するある超一流ホテル宿泊に関するズバ感で、否定的意見の部分を削除された経験があります。
当時は、掲載ミスなのかなと思いましたが、
これが意図的削除だとすれば、とてもショックなことです。
こちらは、バリについての情報収集の場として非常に有用で、
こちらを超える有用サイトは私には現在のところ見つけられません。だからこそ、
最低限の礼儀をわきまえた上での批判については、
自由な意見表明を許していただければと願うのです。
テロという非常時ですが、
このサイトが、バリを愛するいろんな
人達の情報交換場所になっていることも事実なのだと思います。
サイト運営の舵取りはは大変だとお察ししますが、
ますますの発展のためにも、ご一考願えれば幸いです。

Re: チェックインバリが行うべきこと 瓢箪(ひょうたん) - 2005/10/03(Mon) 13:38 No.110

みなさん、こんにちは。

いろいろな意味で大変なことになっておりますね・・・。
しかし、余裕がない時、大変な時にこそ、真価が問われるとも言われます。
管理者の皆様も、ここを正念場と思い、拙速に走らず、冷静に適宜対処されますことを、みんな願っていると思います。

急ぎませんが、ズバ感については、少し説明が不足しているように私も思います。
私の投稿も、管理者サイドで不適切と判断されたらしく、部分的に削除された状態で掲載されています。

やはり、そのようなこと(管理者の判断で削除等)もあるという旨を事前に明記した方が、
投稿する側のみならず、それを後から利用する読み手の側にとっても、
ずっと分かりやすくなると思います。

その上で、たとえばスポンサー等への配慮から修正を加えられては困るという人は、
遠慮して下さいねというのでしたら、必要にして十分な最低限の公平さは保たれるかも知れません。
もちろん、修正後の文章を執筆者(投稿者)に提示して「この状態でしか掲載できませんが、どうなさいますか?」
と確認をとるのが、書き物を取り扱う際の一般的な手順に近いのでしょうが、
これは管理者サイドに多大な作業負担(手間と時間)を強いるので、
事前に告知して投稿者と閲覧者に判断をゆだねるという方法を提案してみました。

落ち着いてからで結構ですので、ひとつご検討下さい。私個人としては、
ズバ感のサービスが今後も続けられていって欲しいと心から願っております。
あのサービスは、本当に重宝しているのです。是非今後も発展的にヴァージョンアップされていって欲しい。
管理者側にだけでなく、読む側にも成長・成熟が求められる段階では、
事前告知が必要だと思うので、この混乱時ですが、あえて発言させて頂きました。

Re: チェックインバリが行うべきこと いししのしし - 2005/10/03(Mon) 14:02 No.112

批判的意見をネットに載せようとするのであれば、それなりの表現をするセンスが必要です。露骨な誹謗中傷の掲載はHPの自殺行為であり、管理者が事前に閲覧、修正することは常識ですよね。確かに修正に関する告知はどこかに載せておいたほうが良いですが。自分もこのHPにはお世話になりました。いろいろな方が居られますが、管理者の方、自分を見失わず、今までどおりの活動を期待しております。

Re: チェックインバリが行うべきこと スモーカー - 2005/10/03(Mon) 15:29 No.118

きんたさん、マーニさんごぶさたしております。
10月1日にバリより帰国したスモーカーです。
その日のニュースでテロのことを知り大変ショックをうけました。私もジンバランに行きましたので。
このHPは旅行に行く際にいつも参考にさせていただいてます。おっしゃるとおりバリ島はなくなりませんし観光地としてこれからもたくさんの旅行者が訪れることでしょう。このHPでホテルやスパを決められる方も多いと思います。私もその1人ですが。
ネット上には良いも悪いも多種多様なサイトがあります。チェックインバリはいままでどおり情報交換の場でありたいと思っています。私も今回行ったサヌールとウブドのホテル情報など投稿しようとしておりますので。

最後になりますが、今回のテロで亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

Re: チェックインバリが行うべきこと マンゴ - 2005/10/03(Mon) 16:55 No.124

否定的な意見が載らないということは、実際泊まってみたらガッカリさせられることも多くなるという事になりますよね。
そんなズバ感って意味あるんでしょうか?
”ズバ”って何の事ですか?

Re: チェックインバリが行うべきこと JAN - 2005/10/03(Mon) 17:25 No.127

いつも拝見して、参考にさせていただいております。
先ほど、当社の現地スタッフと連絡がついたのですが、
彼からの情報だと、テロだと断定できない部分もあるそうです。
バリ島以外のリゾート地(たとえば、ロンボク島や他国のリゾート地)のヤキモチによる犯行との情報も現地では流れているそうです。
まさか・・・・とは思いますが、
空港やホテルなどの大型施設を狙うんじゃないかという説明には一理あるかもしれませんね。
ともあれ、私はテロの警戒レベルが上がったことを自分で調べた上で、自己責任として9月上旬にバリに行きました。
また、11月にも行く予定です。あくまでも自分の判断としてです。
(テロが怖くて、ウルワツの波に乗れっかよ。。。。みたいな)
現地の人にがんばれといっても、
「同情するなら、バリに来てくれ・・・・」って言われそ。

それと、ここでいろんな意見が出てますが、
ちぇしゃ猫さんの論理は正解です。
削除するのも残すのも、管理者の自由です。
また、削除内容に対して、自浄努力されるも、反省をするのもしないのも、管理者の自由です。
たぶん、サイトの管理をされたことがない方が、言いたい放題の状況になっているのかもしれませんが、
私個人の感想は、キンタさんの判断はネットの世界では当たり前のこと、常識の範疇だと思います。
私の管理してるサイトでも、露骨に個人攻撃やサイト攻撃をする人は、見るのもいやだし、見せるのもいやなので、平気で削除します。
削除されたことで文句を言いたいのならば、個人的に管理者に問い合わせればいいだけのこと(私はそれすらも無視します)。
一部のクレーマーや毒男・毒女にかまってたら、仕事になりません。

私は上記のことを自分の中で認識し、
いかなるサイト(こちらのサイトも含めます)においても、
自己責任として、参考資料とし、判断材料としてます。

その意味で、私はキンタさんならびにこのサイトをいつも利用し、参考にしています。

Re: チェックインバリが行うべきこと マスター - 2005/10/03(Mon) 18:23 No.132

まぁ確かに削除するもしないも管理者の勝手なんだけどさ・・・。
そんなレベルの話じゃないと思うけどな・・・。
サイトにも性格とか目的・タイプ・規模・社会性・公共性とか色々あって、それを管理者がどの程度自覚・認識してるかで運営の仕方も様々だから、JANさんのサイトがどういうのかは知らないけど、見るのもいやだし、見せるのもいやなので、平気で削除します。って管理者だけの視点でしかないでしょ?
ここは商用サイトで少なからずユーザーがあって成り立つわけで、そのユーザーを気に入らないからって全部無視できるわけでもないし。
悪質なものはもちろん削除すべきなんだけど、そうじゃないものも多く含まれてるんでしょ。
そんなレベルの話じゃないと思うけどな・・・。

Re: チェックインバリが行うべきこと さて - 2005/10/03(Mon) 21:41 No.150

管理者の一人として、マーニ氏の真摯な反省は評価すべきであります。
問題となるのは「私達管理人」と書いていらっしゃるように、複数人で運営、管理されている株式会社であり
その問題意識を管理者全てが共有し、如何に実行していくのかということに尽きます。

チェックインバリだからできることは、今まで通り現地のホテルやスパの情報を発信すること。

初めてのバリ、についての更新は欠かせないでしょう。
特に、きんた氏の現地での経験や情報は、今後テロが再発する可能性がある中で
旅行者としては貴重な情報となります。
商業サイトとしては微妙な舵取りが必要ですが、注意喚起も怠るべきではありません。
利用者の命がかかっているのですから。

これからのバリ島をみなさんに伝えることが、チェックインバリのやるべきことだと思います。

このサイトの利用者にとって、明日から出かける方でも「これから」なのです。

チェックインバリの管理人はただの普通の人間です。スーパーマンでもなければ、スーパーウーマンでもありません。

しかも、ただの人間なのでときどき間違いもおかす。

商売として活動している場合、これは言ってはいけないことです。
消費者から対価をいただいているのであれば(特にこれからのお客様もいることを認識していれば)
ある程度の責任が発生します。
一企業が社会的に負う責任とは小さくないはずです。

こちらはすでに個人の趣味的サイトではありません。


(HTML conversion costs 0.065 sec.)