一覧 検索 最終更新 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

Norton Internet Security のバックアップソース(No.3)

*公式 [#pbfb78ce]
■Symantec Japan 
http://www.symantec.com/ja/jp/index.jsp 
■Norton (個人ユーザー) 
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/index.jsp 
■Norton シリーズ一覧 
http://www.symantecstore.jp/products/package/norton_lineup.asp 

Amazing !! 
■Norton Internet Security 2009 
(#ダウンロード版9月10日 パッケージ版9月13日店頭発売 #3台までのパソコンで使用可能) 
http://www.symantecstore.jp/products/package/nis2009.asp 
■Norton 2009製品 - メディア向け資料 (#PCへの負担は軽く、強力な保護機能を提供) 
http://www.symantec.com/ja/jp/about/news/release/article.jsp?prid=20080910_01 

■シマンテックストア (#特典満載のお得なキャンペーン開催中) 
http://www.symantecstore.jp/ 
★シマンテックストア - 現行ノートン製品ユーザー向けアップグレード特別販売 
(#2008をインストールした状態でも2009インストールの過程でで入れ替えてくれるそうです) 
アップグレード特別価格 #5,985円、通常DL版 6,825円、パッケージ版 オープン価格 
http://www.symantecstore.jp/upgrade_top.asp 


*情報 [#k7d878e8]

▼━ 禁止事項 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
 ・ 情報の小出し (使用環境を必ず最初に書きましょう) 
 ・ 違法な話題や質問 (不正使用、P2P、エミュ 等) 

◆ 報告・質問用テンプレート ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
OS          『』 例、XP Home SP3 
NISの年式      『』 
PCスペック     『CPU: GHz 、メモリ: MB』 
回線の種類・ルータの有無  『』 例、光回線でルータ使用中 
スパイウェア・ボット対策ソフト 『』 
その他常駐ソフト  『』 

問題と発生時期  『』 
問題発生時の状況と措置 『』 
その他 『』 
現在までのNortonの使用状況とか、Add-on Packの適用内容とか 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


■ワンクリックサポート 
右上の「ヘルプとサポート」 > ワンクリックサポート経由でNorton Internet Securityコンタクトセンターにアクセス 
#ワンクリックサポートはコンピュータのクイックスキャンを実行し、ユーザーの操作なしで問題を解決します。 
 ワンクリックサポートには問題または質問に関する詳しい情報やサポートを得るためのサポートアシスタントがあります。 
 問題が解決しない場合、サポートアシスタントが問題の解決に役立つメッセージを表示します。 
 (リアルタイムチャット or 電子メール or 電話サポート #チャットは年中無休 9:00〜21:00) 

■テクニカルサポート (技術的な問題のサポート) 
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/support/selectproduct_ts.jsp 
■カスタマーサービス (更新サービス、アクティブ化 #回数制限解除も、ダウンロード、CD-ROM の不良) 
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/support/cs/contact_cs_japan.jsp 

★Norton Internet Security 2009 への無償アップグレード ( #DL時ブラウザ優先言語は日本語で) 
http://www.symantec.com/ja/jp/home_homeoffice/support/special/upgrade2007/vista/migration_start.jsp?site=nuc 

■Norton Internet Security 2009のよくある質問 (技術的な問題) 
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/support/productdetail/index.jsp?pvid=nis_2009 
■LiveUpdate のテクニカルサポート (最新バージョン配布とLiveUpdate のエラーに関するよくある質問) 
http://www.symantec.com/region/jp/techsupp/product_support/lu/index.html 

■シマンテック - ノートン・プレミアム サービス( #有料サービス #年中無休) 
 (#専任サービススタッフが遠隔操作でパソコンのトラブル解決やウイルス駆除を代行) 
http://www.symantecstore.jp/RemoteService/index.asp 
■シマンテック月額セキュリティサービス 
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/theme.jsp?themeid=sos&footer=2 
■ノートンシリーズの体験版(#15日間)  
http://www.symantecstore.jp/trial/index.asp 


■セキュリティレスポンス (個人ユーザー or ITプロフェッショナル) #最新リスクへの対応情報 
http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/index.jsp 

■Norton Today (#英語サイト) 
http://nortontoday.symantec.com/ 
■シマンテック・セキュリティ・スクエア (#読み物やメルマガ登録など) 
https://j-square.symantec.com/ 
■ノートンファイター - Wikipedia 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%BC 

★シマンテック・セキュリティチェック (オンラインウイルススキャン & 保護状態チェック) 
http://www.symantec.com/region/jp/securitycheck/index.html 

■マルチユーザー(複数ライセンス)版(#5PC/10PC 版 #更新サービス2年付き版) 
http://www.symantecstore.jp/products/package/nis2009_smallbusiness.asp 
■マルチユーザー(複数ライセンス)版の更新サービスの開始日 (※2006年版から変更) 
http://service1.symantec.com/SUPPORT/INTER/tsgeninfojapanesekb.nsf/jp_docid/20051205145707943 


■「Nortonインサイト」を実施する 
Norton Internet Security2009のメイン画面 > 左にある「Nortonインサイト」をクリック 
個別の「信頼性」を調べる場合は、プロセスをポイントして右のアイコンをクリック 
ファイルの詳細ウインドウで、「今すぐに信頼を調べる」をクリック 
#以降、PC環境内のスキャン対象となるファイル設定が施されてスキャン時間が短縮されます 

■「Norton Toolbar」を表示したくない (#Internet Explorer と Firefox に対応) 
ブラウザのツールバー設定(右クリック)で、「Norton Toolbarの表示」のチェックをOFF 
#ツールバーの表示が無くなるだけで、フィッシング対策やIDセーフは機能しています 
 疑わしいページや既知の詐欺サイトは通知され、確認が必要な場合は通知されます 

■「セキュリティ履歴」をチェックする (未解決・解決のセキュリティリスク、検疫、ファイアウォール活動、エラーなど) 
タスクトレーのNortonアイコンを右クリック 
「最近の履歴を表示」 > セキュリティ履歴ウインドウ > 表示の選択 > 「詳細」で確認処理作業 
 (#「未解決のセキュリティリスク」、「検疫」、「システム活動監視」の3箇所は定期的に確認して手動で情報処理しましょう) 

■「サイレント モード」 (#ゲーム最中などのフルスクリーン時に警告通知を抑止、モード解除後に通知してくれます) 
タスクトレーのNortonアイコンを右クリックして「サイレント モードをオンにする」をクリック 

■スキャン負荷の軽量化 
スキャン中にスキャンウインドウ最小化で、バックグラウンド領域での軽量なスキャンとなります(バックグラウンドスキャンスロット) 
また、スキャンウインドウ以外は閉じてもらってもスキャン走査は完了します 


■2ちゃんねる での誤検知トラップ回避 (#「スキャン」側と「Auto-Protect」側で検出除外の設定登録) 
#現在、ウイルスコード・誤動作トラップ類は規制対象になっていますが、過去ログなどの反応回避の為に 
メインウインドウ 
> 「設定」を展開 
除外/低危険 「スキャンの除外」右の「設定〔+〕」を展開 > 「追加」から除外対象を指定してOK 
#Program Files内にある「専用ブラウザ フォルダ」を除外に登録しておきましょう 
#2ちゃんねる 初心者が安心して質問できるスレッドガイダンス (ウイルスコード誤検知トラップの解説) 
http://ansitu.xrea.jp/guidance/?Trap#NortonTrap 

■スパム対策機能を使用する (#デフォルトはOFFです) 
Norton Internet Security2009のメイン画面 > 「設定」を展開 
「インターネットの設定」 >「スパム対策」をON > 適用 > OK > スパム対策の設定 

■プライバシー制御と保護者機能のインストール 
Norton Internet Security2009のメイン画面 > 「設定」を展開 
「プライバシー制御と保護者機能」 > インストール開始 > 各設定 
#プライバシー制御 : インターネット経由で送信できる情報の種類をいくつものレベルで制御できます 
#保護者(保護者の方向け)機能 : 制限されたWebサイトからのすべての着信情報が遮断されます 

■メインウインドウの背景色を変更する 
Norton Internet Security2009のメイン画面 > 「設定」を展開 
「その他の設定」 > 「メインウインドウの透過性」と「背景の変更」で指定 > 適用 > OK 
http://i37.tinypic.com/2duwfox.jpg (Black・背景透過 #模様入り) 
http://i38.tinypic.com/1t6hs0.jpg (Blue・背景透過 #模様入り) 


・Microsoft Updateは自動更新で確実に適用しましょう (#「カスタム」選択で適用にエラーが無いか?を確認出来ます) 
・使用しているソフトウェアやWebプラグイン類の最新版Updateとセキュリティ設定を常に心掛けましょう 
 (#解凍ソフト、動画Player、Adobe Reader用パッチ、メーラー、Officeソフト、Sun MicrosystemsのJavaなど) 
 (#使わないWebプラグイン類はアンインストールしておきましょう) 
・ブラウザの「インターネットゾーン」のセキュリティ設定項目は自分でよく理解して管理しておきましょう 
 感染するとブラウザ設定を低下させたり、悪意のあるサイトURLを信頼済みサイトへ登録するスパイウェアも存在します 

・怪しいメールや圧縮ファイルは絶対に開かないようにしましょう 
・週に何回かはNortonで「システムの完全スキャン」を実行しましょう 
・普段のブウウズは、サードパーティCookieをブロックする設定以上にしておけばスパイウェア予防にもなります 
・「アドオンの管理」から、普段ブラウザで読み込まれるアドオン(Webブラウザ拡張機能)の内容は把握しておきましょう 
・「タスクマネージャーの常駐プロセスexe」の内容も把握しておきましょう (#Nortonインサイトも活用) 
・Windowsの付加的「サービス」は、攻撃の侵入経路に利用されることが多いので脆弱性となる項目は停止しておきましょう 
・スキャンでリスクが検出された場合、駆除と同時にSymantecのサイトでリスクによる「被害内容」を確認しましょう 
・自発的に、IDやパスワードを定期的に変えることも有効なセキュリティ手段です 


■フリーソフトを使った機能補完 
・「Malwarebytes' Anti-Malware 1.27」 ウイルス・スパイウェアのスキャンと駆除 (#常駐保護は無し #手動更新) 
 (#常駐機能はありませんが、「Protection」タブの内容はNortonとの共存の為に設定しないで下さい) 
・「a-squared Free 3.5」 トロイなどのスキャンと駆除 (#常駐保護は無し #日本語インターフェイス) 
 (サービス>「a-squared Free Service」を無効>停止>適用で「自動アップデート常駐 a2service.exe」の停止=手動更新化) 
・「Spyware Blaster 4.1」 非常駐でスパイウェア予防 (危険サイトの制限、危険ActiveXの実行制限、Tracking Cookieの制限) 
・「窓使いの友」 (セキュリティタブに12箇所のセキュリティ設定 #ヘルプ参照) 
・「Win高速化 PC+1.92」 (その他タブ「CD挿入時に実行される自動〜」にチェック #不便ですが“オートラン”リスクへの自衛策) 
・Firefox +「Add-ons」 https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/ 
・Mozilla Japan - 「Thunderbird2」 (学習型迷惑メールフィルタ機能など) http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/ 
・「Sleipnir」 のセキュリティグループ機能 (ツールバーにセキュリティグループ変更を追加と、ブックマーク単位で個別設定) 
・「ReducedPermissions」 (IE系のSleipnirにもOK、オンラインスキャンなどはエラーに #導入時「ブロックの解除」設定) 
・「VirusTotal..com」 (36社のスキャナでのファイルスキャンサービス #SSLにチェックして送信 #圧縮ファイルの状態でOK) 


■未対応リスクや疑わしいファイルを検疫経由でSymantecへ送信 (#最大10MB以下?までのサイズ) 
タスクトレーのNortonアイコンを右クリックして最近の履歴 > 「セキュリティ履歴」ウインドウで検疫を選択 
「検疫に追加」 (#明らかに未対応リスクである場合は、「ディスクからファイルを削除」にチェック(=検疫と同時に削除)) 
「詳細」をクリックしてSymantecへ提出をクリック(#提出後に詳細から提出情報削除も出来ます) 

■Symantec Security Response 〔Upload a suspected infected file:疑わしいファイル提出〕 
https://submit.symantec.com/websubmit/retail.cgi 
 (#ファイルやtxtメモや圧縮ファイル〔Password無し、File数9個未満、10MB未満〕 が提出条件) 

■Symantec Security Response 〔Report Suspected Phishing Sites:詐欺サイトURLの報告〕 
https://submit.symantec.com/antifraud/phish.cgi 
 (#詐欺サイトの報告、詐欺ソフト系のダウンロード促す悪意のあるURLの報告もOK #複数の場合はenter moreクリック) 

■Symantec製品の脆弱性情報 
http://www.symantec.com/region/jp/sarcj/security/SymantecAdvisories.html 
■Japan Vulnerability Notes - 脆弱性レポート一覧 
http://jvn.jp/report/index.html 
「脆弱性」とは、ソフトウエア製品やウェブアプリケーション等におけるセキュリティ上の問題箇所です (#最新版への更新を) 


■PC買い替えやCPU交換(リカバリ・OS再インストール)で、Nortonを再インストールしたい 
必ず元のPCのNortonのアンインストールを完了してから、新しいPC側への再インストール>アクティブ化の作業を行いましょう 
Nortonの更新サービスの期限は、プロダクトキーでシマンテック側に管理されているので 
再インストール後も「初回にインストールした更新サービスの期限」が適用されます 

■OS再インストール(Clean Install)後のNorton導入順序 
・OS再インストール完了 
・まずMicrosoft Updateの更新を完了させる 
・Nortonをインストール (#リリース年度が異なる他のSymantec製品を併用する場合は古い方から順に) 
・最初のLive Updateで更新を完了してNortonのセキュリティ構築完了 
・スパイウェア予防対策系、その他ソフトのインストール (#起動時や更新関連でのトラブルの無い環境になります) 

■環境は変えずにクリーンアンインストールする場合 
#Nortonのアンインストール作業はネットから切り離した状態で作業を進めてください 
Norton付属の「アンインストーラ(「スタート」ボタン>プログラム>Norton Internet Securityフォルダの中)」を使いアンインストール 
>PC再起動 
C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Symantec\が残っていれば削除 
プログラムの追加と削除に「LiveUpdate」が残っていればアンインストール 
ファイル名を指定して実行に「regedit」と入力 > レジストリエディタが起動 
HKEY_CURRENT_USER\Software の中に、以前のセキュリティソフトのレジストリフォルダがあればよく確認してから削除 
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE の中に、以前のセキュリティソフトのレジストリフォルダがあればよく確認してから削除 
C:ドライブのディスククリーンアップ実行 > PC再起動 


CNET Japan 今度のノートンは無重力:ノートン・インターネットセキュリティ 2009発表 2008/9/10 
http://japan.cnet.com/news/sec/story/0,2000056024,20380186,00.htm 
@IT ハッシュでバイナリの安全性検証、ノートン最新版発売 2008/9/10 
http://www.atmarkit.co.jp/news/200809/10/symantec.html 
ITmedia +D PC USER テーマは無重力:“使用メモリ7Mバイト未満”で世界最速をうたう「ノートン 2009」 2008/09/11 
セキュリティ対策ソフト「ノートン」シリーズの最新版は、強力な保護機能を提供しながら 
軽快な動作と高速スキャンを両立したのがポイントだ。 
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/11/news019.html 
ITmedia +D PC USER しょこたんがノートンのイメージキャラクターに 2008/09/16 
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0809/16/news095.html 
INTERNET Watch Norton 2009で「重い」イメージを払拭する、米Symantec副社長 2008/09/19 
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/special/2008/09/19/20889.html 


Virus Bulletin - AV-Test release latest results (September 2008) オンデマンドのマルウェア検出力テスト結果 
ttp://www.virusbtn.com/Session-43a28ae24497aaa9a9d58fc14b79f393/news/2008/09_02.xml 
AV-Comparatives - On-demand comparative (August 2008) 最新オンデマンド検出力テスト結果 
ttp://www.av-comparatives.org/ 

Norton Internet Security 2009 (調整後) 
ttp://i34.tinypic.com/j5ujpv.jpg 


ITmedia エンタープライズ 
ワンクリック不正請求にだまされるな 2008/09/10 
アダルトサイトやゲーム、アニメの偽サイトからの誘導で、不正請求のプログラムを埋め込まれる被害が増えている 
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0809/10/news011.html 
INTERNET Watch 
ワンクリ詐欺ウイルス、検知が追いつかない状況に〜IPAが指摘 2008/09/10 
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/09/10/20808.html 

ITmedia +D Games 
オンラインゲームに潜む影――あなたのキャラクターは大丈夫?(前編) 2008/09/18 
オンラインゲームで遊んでいる皆さん、突然自分のキャラクターが使えなくなったらと考えたことはありますか?  
最近被害が続出しているアカウントハックの恐怖とその内容に迫る。 
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0809/18/news077.html

90日体験版
http://www.symantec.com/home_homeoffice/support/partner_download.jsp?id=lenovo

*関連 [#p1c3bd27]
【ノートン】Norton Internet Security Ver.220【2012】
http://sp.logsoku.com/thread/kohada.2ch.net/sec/1345890766/


■Symantec Japan http://www.symantec.com/ja/jp/index.jsp
■Norton (個人ユーザー) http://jp.norton.com/index.jsp
■シマンテックストア http://www.symantecstore.jp/
■ノートン キャンペーン情報 http://jp.norton.com/theme.jsp?themeid=campaign

■Norton 2012新機能ガイド (p)http://jp.norton.com/products/tutorials/?pvid=nis2012 
■「Nortonインサイト - アプリケーション評価」を実施する 
メイン画面左にある「アプリケーション評価」 > 右上の「更新」をクリック 
クイックに「すべてのファイル」をクラウドチェックすることも出来ます (ttp://i47.tinypic.com/29wvleu.jpg)  [#mdcd0ee5]

■「セキュリティ履歴」をチェックする (未解決・解決のセキュリティリスク、検疫、ファイアウォール活動、エラーなど) 
タスクトレーのNortonアイコンを右クリック 
「最近の履歴を表示」 > セキュリティ履歴ウインドウ > 「表示」の選択 > 行をポイントして「詳細」で確認出来ます 
「最近の履歴」ページ右下の「履歴の消去」をクリックすると、全ページの履歴削除も出来ます (*ccSvcHst.exe負荷も低減)  [#t13bfb63]

■スパム対策機能 (*デフォルトでONですが、マニュアルでの学習操作も必要です) 
スパム送信者を遮断リストへ登録して以降の着信拒否 ttp://i46.tinypic.com/11cgpl1.jpg  [#nc1772e1]
取りこぼしスパムは、行を右クリックから Norton AntiSpam > 「これはスパムです」指定  [#j7a2fa1c]
逆に必要なメールがNorton AntiSpamフォルダに入っていた場合 > 「これはスパムではありません」で受信トレイへ復帰  [#we30693d]

■Norton Online Family のダウンロード 
(p)https://onlinefamily.norton.com/
保護者(保護者の方向け)機能 : 子どもが犯罪に巻き込まれないように有害情報へのアクセスを遮断  [#k80d8091]
プライバシー制御 : プライバシー制御を使うとプライバシーを維持したい情報のリストを作成できます  [#ta734b54]

■NortonユーザーがWindows「システムの復元」を行う場合の注意点 (不明なエラーが発生しNortonが使用不能になる) 
「Norton製品の改変対策」を一時的にオフにしてから「システムの復元」を行って下さい ttp://i49.tinypic.com/o89yww.jpg 
※復元完了後は必ず「Norton製品の改変対策」をオンに戻して下さい 
Norton製品の改変対策 : 脅威を及ぼすようなアプリケーションによる攻撃からシマンテック製品を保護する機能

★ノートン コミュニティ日本版へようこそ! (*Norton製品に関する意見・情報交換が出来る掲示板です) 
(p)http://communityjp.norton.com/t5/community/communitypage

■シマンテック セキュリティ スクエア (*最近のセキュリティに関する話題、製品TIPS など ) 
(p)http://communityjp.norton.com/t5/blogs/blogpage/blog-id/SSS
■ノートン プロテクション ブログ 日本版 
(p)http://communityjp.norton.com/t5/blogs/blogpage/blog-id/npbj
■セキュリティレスポンス (*最新リスクへの対応状況 個人ユーザー or ITプロフェッショナル) 
(p)http://www.symantec.com/ja/jp/security_response/index.jsp

■Norton Cybercrime News (*日本語サイト) 
(p)http://cybercrimenews.norton.com/nortonretail/ja/home.html
■Symantec TV (*英語サイト) 
(p)http://www.symantec.com/tv/allvideos/index.jsp?inid=us_ghp_banner1_symantectv
■YouTube - norton's Channel (p)http://www.youtube.com/user/norton#g/u

■NortonJapan Twitter http://twitter.com/NortonJapan
■Norton Online on Twitter http://twitter.com/NortonOnline
■Norton Facebook (p)http://www.facebook.com/Norton

*質問 [#scd544fd]
- なんか最近になって今まで普通に見れたサイトとかでも「Internet Explorer はこの Web サイトの復元を中止しました。Web サイトに継続して問題が発生している可能性があります」ってなるんだよなぁ。試しにnortontoolbarのアドオン無効にすると普通に見れるんだけど何でいきなりこうなった・・・。 --  &new{2012-09-09 (日) 18:38:35};
- vistaでNIS2012、IE9なんだけど  ノートンツールバーが消えてしまった。表示→ツールバーを選んでNorton Toolbarの項目が無い。アドオンの管理で見ても有効になってる。再インスコしても変わらず。どなたかお助けを。 --  &new{2012-09-10 (月) 02:40:09};
- ↑[サポート] → [サポート情報] → サポートセッション やってみ。あとPC再起動も。 -- [[ハン]] &new{2012-09-10 (月) 19:41:46};

#comment

(HTML conversion costs 0.020 sec.)