一覧 検索 最終更新 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

DVD±RWドライブ/松下/UJ-120 のバックアップソース(No.7)

#ref(UJ-120.jpg,around,nolink,right,UJ-120)
~松下製UJ-120は、松下初のノート用スリム型ブルーレイコンボドライブ。そんなUJ-120のまとめ。おもに2ちゃんねるスレッドからです。

>&color(red){※ここに記載する情報には一切保証はありません。またメーカー保証外となる行為が含まれます。&br; ページ内には、悪意を持って書き換えられている情報があるかもしれません。注意しましょう。};
&br;&color(blue){このページもみんなで更新していこう!!};

**UJ-120の概要 [#h5b4b620]
|~形状|スリムタイプ(いわゆるノートPC用)|
|~厚さ|12.7mm|
|~接続|ATAPI(パラレルATA)|
|~ベゼル|GBASタイプ|

-[[パナソニック UJ-120の概要(AKIBA2008年9月13日号) >http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080913/ni_cuj120.html]]
-[[UJ-120 (Panasonic Industrial Europe GmbH)>http://www.panasonic-industrial.com/public/eu/en/product-range/8/397/UJ120.html]]

|~DVD|~±R|~+RW|~-RW|~+DL|~-DL|~RAM|~備考|h
|~書込速度|×8|×4|×4|×2.4|×2|×5|Blu-ray2倍速読み可|

**スレ [#g58bfe18]
[[panasonicノート用スリムドライブUJ-120>http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/cdr/1230392345/]](2008/12/28〜)

**価格帯 [#pc26ba06]
2009年4月現在、5,500円程度〜。

**ツール [#y97c6d71]
-DVD MULTI ドライブ用 DVD-RAMドライバー(パナソニックコミュニケーションズ(株))
 ttp://panasonic.co.jp/pcc/products/drive/internal/support/dl_ram.html

**問題点 [#f3a0307a]
HP OEMのファームウェアでは、仕様によりMultiword DMA mode2固定になる(ドライブの転送速度が遅くなる)かPIO病が発生する。
しかし、BD再生には問題ないケースがほとんど。

***PIO病になる可能性が高いもの [#o4687f38]
-本体シールにHPマーク有のもの
-ファームのバージョン「1.01」

***PIO病になる可能性が低いもの [#rfde85c5]
-松下純正品(ファームのバージョン1.00)


**注目されている訳 [#gcbd524f]
通常、松下製では不可能と思われていたファームウェア更新が、有志の手により可能となったことで、一種のPIO病から抜け出せなかったドライブがすばらしいドライブに変身してしまう。

***ファームウェア更新手順(HP版ver1.01→Vaio版ver1.03) [#bfd56ac0]
>SONY VAIO用 Ver.1.03をダウンロード
 ttp://download.sony-asia.com.edgesuite.net/vaio/downloads/080526/EP0000154603.exe
◆EP0000154603.exe」をWinRAR等で解凍
生成された「UJ-120_for_VAIO_V103.exe」のバイナリを変更(Stirling等を使用)
 001247BC: AC A7 CE -> B7 BC DF
 00124800: CC -> CD
 00124822: CD C6 -> CA CB
げ変後の「UJ-120_for_VAIO_V103.exe」を実行してファームを更新
(゚Д゚)ウマー
-ちなみに、1.03からは1.04に上げられます。
ver1.04  ttp://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000174419.html
-1.04でもダミードライブ方式に頼らずにリッピング可能になりました。(BackupBDAV060)
参考 [[http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2008/12/6000bd-romuj-12.html>http://pocketnews.cocolog-nifty.com/pkns/2008/12/6000bd-romuj-12.html]]
  [[http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/39111/39417/55810884/list_comments>http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/39111/39417/55810884/list_comments]]
 1.04から1.03へ落す方法 (1.03(UJ-120_for_VAIO_V103.exe) に当てる)
 0012469F: CF -> CB
 001246A5: C8 -> C7
 001246A9: CF -> CC
 001246BB: CC -> CB
 001246C3: CF -> CE
 001246CA: CE C6 -> CF C9

**よくある質問 [#k8c9ed60]
 Q1. ''これさえあればBlu-rayビデオが見れますか?''
 A1. PowerDVDやWinDVD等、Blu-rayビデオに対応した再生ソフトが必要です。
   2009年4月現在、無料のBlu-rayビデオ再生ソフトは存在しません。
   再生ソフトを持っていない場合、ソフトがバンドルされている製品の方が割安かもしれません。

 Q2. ''XP/2000でBlu-rayディスクの中身が見れません''
 A2. Blu-rayはフォーマットがUDF2.5なので、UDF2.5ドライバをインストールする必要があります。
   ドライバはネットで入手可能なので、ぐぐってください。(本ページにも情報あり)

 Q3. ''転送モードがマルチワードDMA2です。ウルトラDMAになりません''
 A3. HP印があるOEMモデルのファームウェアが初期の1.01のままの場合、症状が発生するようです。
   本ページ「ファームウェア更新手順」を参考にファームウェアを更新してください。

 Q4. ''スピンアップはするのにディスクを認識しません''
 A4. USBで接続していませんか?供給電力不足の可能性があります。
   ACアダプタを使用する、デスクトップなら背面のUSBポートに接続する、同時に使用するUSB機器を減らすなどしてみてください。

 Q5. ''書き込み品質はどうですか?''
 A5. スリムタイプって時点でお察し下さい。UJ系は全般的に良くないです。

 Q6. ''対応しているスリムドライブケースを教えてください''
 A6. ATAPI対応のなら特に相性報告等はありませんが、意外と電力食いなのでACアダプタが使えるケースを選ぶと良いでしょう。

(HTML conversion costs 0.005 sec.)