一覧 検索 最終更新 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

userChrome.js用スクリプト/スクリプト配布サイト3 のバックアップソース(No.6)

#contents
#br

- [[userChrome.js用スクリプト/スクリプト配布サイト1]]
- [[userChrome.js用スクリプト/スクリプト配布サイト2]]
#br

* スクリプトを作成・配布しているサイトその3 [#n12808d6]

** [[Harv/userChromeJS ・ GitHub>https://github.com/Harv/userChromeJS]] [#s73c3884]
-[[redirector.uc.js>https://github.com/Harv/userChromeJS/blob/master/redirector.uc.js]]
--独自ルールを使用しリダイレクト先のURLを置き換え可能にする
--初期設定されているルール
---about:haoutil を開く際に https://code.google.com/p/haoutil/ へリダイレクトする
---非SSL接続のGoogleを開く際にSSL接続に切り替える
---Googleで検索結果ページのリンクをクリックした時にリダイレクト用URLを削除して行き先のURLを開く

-[[undoCloseTabContext.uc.js>https://github.com/Harv/userChromeJS/blob/master/undoCloseTabContext.uc.js]]
--タブバーのコンテキストメニューに最近閉じたタブの一覧を表示

-[[openNewTab.uc.js>https://github.com/Harv/userChromeJS/blob/master/openNewTab.uc.js]]
--ブックマークメニュー、ブックマーク・履歴サイドバー、「履歴とブックマークの管理」ウィンドウのリンクを非アクティブな新しいタブで開く
--履歴メニューのリンクをアクティブな新しいタブで開く
--検索バーで検索実行時に検索結果ページをアクティブな新しいタブで開く((about:configの「browser.search.openintab」をtrueに設定した場合と同じ))


** [[blooo>http://d.hatena.ne.jp/blooo/]]>[[[userChromeJS] - blooo>http://d.hatena.ne.jp/blooo/searchdiary?word=%2A%5BuserChromeJS%5D]] [#r36c0337]
-[[smartlyCloseFindbar.uc.js>http://d.hatena.ne.jp/blooo/20090903/1251970858]]
--ページ内検索後検索バーからフォーカスを移すと自動的に閉じる
--[[ファイル版>http://u6.getuploader.com/script/download/1085/smartlyCloseFindbar.uc.js]]

** [[zephyrer/userChromeJS ・ GitHub>https://github.com/zephyrer/userChromeJS]] [#wb5d8095]
-[[000-ucx.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/000-ucx.uc.js]]
--同一作者による他のスクリプトやXULと共に使用する

-[[ChromeAddonManagerX.uc.xul>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/ChromeAddonManagerX.uc.xul]]

-[[appmenuRestartFirefox.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/appmenuRestartFirefox.uc.js]]
--[[RestartFirefox.uc.js>http://www.xuldev.org/misc/script/RestartFirefox.uc.js]]改造版
--[[000-ucx.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/000-ucx.uc.js]]必須
--FirefoxボタンのメニューにFirefox再起動用の項目「最新??」を追加
--メニューバー表示時はファイルメニューにFirefox再起動用の項目「最新??」を追加

-[[autoPopup.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/autoPopup.uc.js]]
--[[autoPopup.uc.js>http://g.mozest.com/thread-27440-1-1]]改造版
--FirefoxボタンやFirefoxボタンのメニューにマウスポインタをかざした時に自動でメニューを開く
--メニューバー表示時はメニューバーの各項目にマウスポインタをかざした時に自動でメニューを開く

-[[faviconComebackContext.uc.xul>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/faviconComebackContext.uc.xul]]
--[[Classic Style for Favicons>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/classic-style-for-favicons/]]代替
--ファビコンの表示を以前と同じようにする

-[[floatBkMenubar.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/floatBkMenubar.uc.js]]

-[[rssButtonComeback.uc.xul>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/rssButtonComeback.uc.xul]]
--[[000-ucx.uc.js>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/000-ucx.uc.js]]必須
--ロケーションバー内にフィード購読ボタンを追加する
--メニューバー表示時はファイルメニューにFirefox再起動用の項目「最新」を追加

-[[xCopyUtils.uc.xul>https://github.com/zephyrer/userChromeJS/blob/master/xCopyUtils.uc.xul]]
--ページ上の画像のBase64をコピー
--リンク画像のURL・Base64をコピー
--背景画像のファイル・Base64・URLをコピー

**[[feiruo/userChromeJS · GitHub>https://github.com/feiruo/userChromeJS]] [#z140d9ee]
-[[AwesomeBookmarkbar.uc.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/blob/master/AwesomeBookmarkbar.uc.js]]
--ロケーションバーをクリックしてブックマークツールバーを一時的に表示する
---ブックマークツールバーからブックマークを開くと自動的に閉じる
---検索バーやページ領域をクリックする等してフォーカス状態を失うと自動的に閉じる
---適当なキーを入力すると自動的に閉じる

-[[FeiRuoMouse.uc.js / _FeiRuoMouse.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/FeiRuoMouse]]
--[[FireGestures>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/firegestures/]]/[[DragIt>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/dragit-formerly-drag-de-go/]]代替用
--_FeiRuoMouse.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成してそこへ配置する
--ツールメニュー→「FeiRuoMouse配置」で設定画面を開く
---設定方法はFeiRuoTabplus.uc.jsと類似

-[[FeiRuoTabplus.uc.js / _FeiRuoTabplus.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/FeiRuoTabplus]]
--タブ周りの機能を追加する
--_FeiRuoTabplus.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成してそこへ配置する
--ツールメニュー→「FeiRuoTabplus配置」で設定画面を開く
--「一般设置」タブ
---新标签打开地址栏 → ロケーションバーにURLを記入後移動した時に新しいタブで開く
---新标签打开书签、历史和搜索栏 → ブックマーク・履歴メニューのURLや検索バーの検索結果を新しいタブで開く
---新标签打开侧栏、【我的足迹】窗口 → ブックマーク・履歴サイドバーのURLを背面の新しいタブで開く
---后台打开书签 → ブックマークメニューのURLは背面の新しいタブで開く
---后台打开标签 → リンクを中クリックした時に背面の新しいタブで開く
---后台打开搜索 → 検索バーの検索結果を背面の新しいタブで開く
---新建标签在:不做任何修改 → 新しいタブを追加する場所を変更しない
---新建标签在:当前标签左边 → 新しいタブを現在のタブの2つ左に開く
---新建标签在:当前标签右边 → 新しいタブを現在のタブの右側に開く
---关闭标签后转到:不做任何修改 → タブを閉じた後にアクティブにするタブを変更しない
---关闭标签后转到:当前标签左边 → タブを閉じた後に閉じたタブの左側のタブをアクティブにする
---关闭标签后转到:当前标签右边 → タブを閉じた後に閉じたタブの右側のタブをアクティブにする
---新窗口打开到:当前标签页 → 外部URLを現在のタブで開く
---新窗口打开到:新窗口 → 外部URLを新しいウィンドウで開く
---新窗口打开到:新标签页 → 外部URLを新しいタブで開く
---新窗口打开到:没有例外 → JavaScriptで開かれるページを「当前标签页」〜「新标签页」の項目に従って開く
---新窗口打开到:全部在新窗口中打开 → JavaScriptで開かれるページを新しいウィンドウで開く
---新窗口打开到:弹出窗口除外 → JavaScriptで開かれるウィンドウ指定のあるページを新しいウィンドウで開き、その他は「当前标签页」〜「新标签页」の項目に従って開く
---自动聚焦 → タブ上にマウスオーバーして一定時間が経過したらアクティブにする
---聚焦延时 → タブ上にマウスオーバーしてからタブをアクティブにするまでの時間をミリ秒で指定する
---关闭下载空白页 → ダウンロードリンクを新しいタブで開いた時に新しいタブを自動的に閉じる
---鼠标中键点击时bookmark菜单不关闭 → ブックマークメニューのブックマークを中クリックで開いた時にブックマークメニューを閉じない
---窗口边框调整(去边框) → ウィンドウの境界線を調整する
---边框像素 → ウィンドウの境界線を上・左・下・右の順にピクセル値で指定する
--「标签/标签栏 事件」タブ
---行为命令 → コマンド
---监听事件 → イベント
---事件对象 → イベントオブジェクト
---鼠标按钮 → マウスボタン
---键盘按键 → キー
---按键排除 → 除外キー
---启用 → 有効状態
---添加 → タブやタブバー上でコマンドを入力した時に実行するイベントを追加する
---修改 → 追加した機能を変更する
---移除 → 追加した機能を削除する
--「FeiRuoTabplus 鼠标键盘事件」ウィンドウ
---键盘辅助键 → 修飾キーを指定する
---作为排除键 → 除外キーに指定する
---鼠标点击:左键 → 修飾キーを押しながら左クリックした時にイベントを実行する
---鼠标点击:中键 → 修飾キーを押しながら中クリックした時にイベントを実行する
---鼠标点击:右键 → 修飾キーを押しながら右クリックした時にイベントを実行する
---鼠标点击:双击 → クリック操作をダブルクリックに変更する
---鼠标中键滚轮:上滚轮 → 修飾キーを押しながらマウスホイールを上方向へ回転した時にイベントを実行する
---鼠标中键滚轮:下滚轮 → 修飾キーを押しながらマウスホイールを下方向へ回転した時にイベントを実行する
---标签事件 → タブ上でコマンドを入力した時に選択したイベントを実行する
---标签栏事件 → タブバー上でコマンドを入力した時に選択したイベントを実行する
---重置 → 設定を初期値に戻す
--「标签事件」「标签栏事件」で選択可能なイベント
---关闭当前标签 → タブを閉じる
---新建标签 → 新しいタブを開く
---撤销关闭 → 最後に閉じたタブを開き直す
---刷新标签 → タブを再読み込みする
---强制刷新标签 → タブを強制的に再読み込みする
---锁定标签 → タブのピン留め状態を切り替える
---刷新未载入的标签 → 休止タブを読み込む
---用IE打开当前页 → 現在のタブで開かれているページをIEで開く
---打开chrome文件夹(_FeiRuoTabplus.js) → chromeフォルダを開く
---复制URL和标题(_FeiRuoTabplus.js) → ページタイトルとURLをコピーする
--下部のボタン
---还原默认值 → 設定を初期値に戻す
---自定义命令 →_FeiRuoTabplus.jsをエディタで開く
-[[MouseGestures.uc.js/_mouseGestures.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/MouseGestures]]
--[[Advanced Mouse Gestures.uc.js>http://u6.getuploader.com/script/download/173/Advanced+Mouse+Gestures.uc.js]]改造版
--マウスジェスチャ機能を追加
--設定用ファイルの_mouseGestures.jsを編集して機能を追加可能
--ツールメニューの「鼠标手势」を左クリックすると_mouseGestures.jsを再読み込み
--ツールメニューの「鼠标手势」を右クリックすると_mouseGestures.jsをエディタで開く
---初回はabout:configの「view_source.editor.path」が開かれるので値に任意のエディタのパスを記入する
--_mouseGestures.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成し配置する
--コマンド入力後にコンテキストメニューが表示される場合はabout:configの「dom.event.contextmenu.enabled」の値をtrueにする

-[[RefererChange.uc.js/_refererChange.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/RefererChange]]
--[[refererChanger.uc.js>http://zuzu-service.net/technique/javascript/20091009/103.html]]改造版
--リファラの送信方法を変更する
--設定用ファイルの_refererChange.jsを編集してサイト別の設定を追加可能
--ツールメニューの項目を左クリックすると_refererChange.jsを再読み込み
--ツールメニューの項目を中クリックするとRefererChange.uc.jsの有効/無効を切り替え
---アイコンに鎖が表示されていれば有効、鎖が表示されていなければ無効
--ツールメニューの項目を右クリックすると_refererChange.jsをエディタで開く
---初回はabout:configの「view_source.editor.path」が開かれるので値に任意のエディタのパスを記入する
--_refererChange.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成し配置する
--_refererChange.jsで利用可能なアクション
---@NORMAL → about:configの「network.http.sendRefererHeader」の値に従う
---@FORGE → 参照先URLのホストをリファラとして送る
---@ORIGINAL → 参照元URLをリファラとして送る
---@BLOCK → リファラを送らない

-[[UserAgentChanger.uc.js/_userAgentChange.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/UserAgentChange]]
--[[UserAgentChangeModLite.uc.js>https://github.com/lastdream2013/userChrome/blob/master/UserAgentChangeModLite.uc.js]]改造版
--ツールメニューの「UserAgentChange」サブメニューからユーザーエージェントを切り替える
--設定用ファイルの_userAgentChange.jsを編集してユーザーエージェントを追加可能
--「UserAgentChange」サブメニューの「重载UA配置」を左クリックすると_userAgentChange.jsを再読み込み
--「UserAgentChange」サブメニューの「重载UA配置」を右クリックすると_userAgentChange.jsをエディタで開く
---初回はabout:configの「view_source.editor.path」が開かれるので値に任意のエディタのパスを記入する
--_userAgentChange.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成し配置する

-[[anoBtn.uc.js/_anoBtn.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/anoBtn]]
--標準のFirefoxボタンとは別に移動可能なボタンとボタンメニューを作成する
--ボタンメニューの項目は_anoBtn.jsを編集して追加可能
--_anoBtn.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成し配置する
--_anoBtn.jsの記述方法は[[addMenu.uc.js>https://github.com/Griever/userChromeJS/tree/master/addMenu]]設定用ファイルの_addmenu.jsに近い

-[[showFlagMod.uc.js/countryflags.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/tree/master/showFlagMod]]
--[[showFlag.uc.js>http://files.cnblogs.com/ziyunfei/showFlag.uc.js]]/[[showLocationModEx.uc.js>https://github.com/lastdream2013/userChrome/blob/master/showLocationModEx.uc.js]]改造版
--ロケーションバー内の認証ボタンに接続先サーバーが置かれている国の国旗を表示する
--countryflags.jsはchromeフォルダ直下に「lib」フォルダを作成し配置する

-[[bookmarkallmod.uc.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/blob/master/bookmarkallmod.uc.js]]
--Firefox終了時に開いているタブを自動的にブックマークする
---自動的にブックマークするタブの最大数は「number」で変更可能
--ブックマークは「Conversations」フォルダ直下に終了時毎に生成されるフォルダへ保存される
---生成フォルダ名に利用する日時の書式は「dateParse」で変更可能
--Shift+Alt+Bで現在開いているタブをブックマークする
--Shift+Alt+Nでbookmarkallmod.uc.jsを一時停止する

-[[bookmarkBtn.uc.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/blob/master/bookmarkBtn.uc.js]]
--標準のブックマークメニューボタン((Firefox標準のブックマークメニューボタンはアドオンバー以外のバーに配置した時に表示されなくなる不具合があるが、bookmarkBtn.uc.jsで追加したブックマークメニューボタンはアドオンバー以外のバーに配置した時でも表示される))とは別に移動可能なブックマークメニューボタンをナビゲーションバーに追加

-[[starClickMod.uc.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/blob/master/starClickMod.uc.js]]
--starClick.uc.js改造版
--ロケーションバーのスターボタンを点灯状態で押した時のブックマーク追加・編集用メニューを拡張する
--ブックマーク追加・編集用メニューの説明欄に閲覧ページ中の文章を自動的に記入

-[[StarUrlicon.uc.js>https://github.com/feiruo/userChromeJS/blob/master/StarUrlicon.uc.js]]
--[[Star-Button In Urlbar>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/starbuttoninurlbar/]]代替用
--Australisが採用されるFirefox29以降でブックマークボタンをロケーションバーへ移動する

**[[shyangs/userChromeJS · GitHub>https://github.com/shyangs/userChromeJS]] [#t8e5e0d1]
-[[SearchPlugin-4-aboutConfig.uc.js>https://github.com/shyangs/userChromeJS/blob/master/SearchPlugin-4-aboutConfig.uc.js]]
--検索バーにabout:config検索用の検索プラグインを追加((検索プラグインではウェブサイト以外のURLは利用できないようになっているため、追加される検索プラグインにはDuckDuckGoのURLが記入されるようになっていて、about:configの項目を検索した時にDuckDuckGoのURLをabout:configへ置き換えて検索するようになっているので、一旦SearchPlugin-4-aboutConfig.uc.jsを利用して検索プラグインが追加された後にSearchPlugin-4-aboutConfig.uc.jsを無効にしてから検索した場合はDuckDuckGoで検索される))

-[[always Responsive Design View mode.uc.js>https://github.com/shyangs/userChromeJS/blob/master/always%20Responsive%20Design%20View%20mode.uc.js]]
--ページを常にレスポンシブデザインモードで表示する
--widthに幅をピクセル値で記入して変更可能
--heightに高さをピクセル値で記入して変更可能

-[[doMouseHoverNewTab.uc.js>https://github.com/shyangs/userChromeJS/blob/master/doMouseHoverNewTab.uc.js]]
--タブを追加する「+」ボタンの上にマウスポインタを1秒かざして新しいタブを開く

**[[UC脚本,userChromeJS脚本,Firefox脚本,火狐脚本 - 第1页 - 狐武库>http://www.huwuku.cn/UC-Script/]] [#u5877893]
-[[bookmarksInMenu.uc.js>http://www.huwuku.cn/UC-Script/BookmarksInMenu.html]]
--ページ上のコンテキストメニューにブックマークツールバーの項目を追加

-[[Ctrl-F.uc.js>http://www.huwuku.cn/UC-Script/Ctrl-F.html]]
--Ctrl+Fでページ内検索バーを開閉する
--ページ内検索時に検索語句を自動的に強調表示する((Firefox29では効かない模様))

-[[LoadingBar.uc.js>http://www.huwuku.cn/UC-Script/LoadingBar.html]]
--ロケーションバーにページ読み込みの進行状態を表示する

**[[linusyu · GitHub>https://github.com/linusyu/]] [#u4282a43]
-[[FireSpider.uc.js>https://github.com/linusyu/FireSpider]]
--イラスト系サイトから1ページ/5ページ分の原寸画像を指定フォルダへ保存可能にする
--ボタンメニュー
---下载全部页大图 → 最新5ページ分の原寸画像を指定フォルダへ保存
---下载当前页大图 → 現在のページの原寸画像を指定フォルダへ保存
---已匹配的网站 → イラスト系サイトのリンク一覧を表示
---打开下载文件夹 → 画像の保存フォルダを開く
---规则配置 → ルールを表示

**[[iMyon/UC · GitHub>https://github.com/iMyon/UC]] [#if582b16]
-[[externalvideoplayer.myon.uc.js>https://github.com/iMyon/UC/blob/master/externalvideoplayer.myon.uc.js]]
--Web ビデオを再生する外部プレーヤーを呼び出す

**[[skofkyo/userChromeJS · GitHub>https://github.com/skofkyo/userChromeJS]] [#m505e177]
-[[01-Homebutton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/01-Homebutton.uc.js]]
--ホームページ等へ移動するボタンをツールバーに追加
--ボタンのクリック操作
---左クリック → about:homeへ移動
---中クリック → 百度へ移動
---右クリック → Googleへ移動

-[[02-Sidebarbutton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/02-Sidebarbutton.uc.js]]
--サイドバー等を開くボタンをツールバーに追加
--ボタンのクリック操作
---左クリック → ブックマークサイドバーを開く
---中クリック → 履歴サイドバーを開く
---右クリック → [[Stylish>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/stylish/]]のサイドバーを開く

-[[03-RestartButton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/03-RestartButton.uc.js]]
--再起動用ボタンをツールバーに追加

-[[04-Extension Options Menu_oos.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/04-Extension%20Options%20Menu_oos.uc.js]]
--[[Extension Options Menu.uc.js>http://u6.getuploader.com/script/search?q=Extension+Options+Menu.uc.js]]改造版
--アドオンマネージャ等を開くボタンをツールバーに追加
--ボタンを左クリックで拡張機能とプラグインの一覧等を表示するメニューを開く
--ボタンを右クリックでFirefox標準のアドオンマネージャを開く
--メニュー上部項目
---重新啟動瀏覽器 → Firefoxを再起動する
---打開擴展目錄 → 拡張機能の保存フォルダをOS標準のファイルマネージャで開く
---複製擴展清單 → 拡張機能の名前とIDの一覧をクリップボードへコピーする
--拡張機能/プラグインのクリック操作
---左クリック → 拡張機能/プラグインの有効/無効を切り替える
---中クリック → 拡張機能のホームページを開く
---右クリック → 拡張機能の設定画面を開く
---Ctrl+左クリック → 拡張機能別の保存フォルダをOS標準のファイルマネージャで開く
---Ctrl+中クリック → 拡張機能/プラグインのIDとアイコンのフルパスをクリップボードへコピーする
---Ctrl+右クリック → 拡張機能を削除する

-[[05-P&G_Button.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/05-P%26G_Button.uc.js]]
--ページ中で選択中の未リンクURLを開くボタンとページ中で選択中の文字列を検索するボタンをツールバーに追加
--URL用ボタンのクリック操作
---左クリック → 選択中の未リンクURLを背面のタブで開く
---中クリック → 選択中の未リンクURLをアクティブな新しいタブで開く
---右クリック → 選択中の未リンクURLを現在のタブで開く
--検索用ボタンのクリック操作
---左クリック → 選択中の文字列をGoogleで検索する
---中クリック → 選択中の英文をGoogle翻訳で台湾語に翻訳する(Fx34の時点では動作せず)
---右クリック → 選択中の文字列をGoogleでサイト内検索する

-[[07-ProfDbutton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/07-ProfDbutton.uc.js]]
--プロファイルフォルダ等を開くボタンをツールバーに追加
--ボタンのクリック操作
---左クリック → プロファイルフォルダをOS標準のファイルマネージャで開く
---中クリック → プロファイルフォルダ直下の拡張機能フォルダをOS標準のファイルマネージャで開く
---右クリック → プロファイルフォルダ直下のchromeフォルダをOS標準のファイルマネージャで開く

-[[08-Optionsbutton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/08-Optionsbutton.uc.js]]
--オプション画面等を開くボタンをツールバーに追加
--ボタンのクリック操作
---左クリック → Firefoxのオプション画面を開く
---中クリック → about:supportを新しいタブで開く
---右クリック → about:configを新しいタブで開く

-[[09-Base64Btn.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/userButton/09-Base64Btn.uc.js]]
--Base64変換用等のページを開くボタンをロケーションバーに追加
--ボタンのクリック操作
---左クリック → ローカルの画像をBase64へ変換するページを新しいタブで開く
---中クリック → ローカルの画像を編集可能なサイト[[Pixlr Editor>http://apps.pixlr.com/editor/]]を新しいタブで開く
---右クリック → 漢字等の文字を十六進表記に変換するサイト[[Hexadecimal Character Codes in Java Unicode>http://code.cside.com/3rdpage/us/javaUnicode/converter.html]]を新しいタブで開く

-[[10-Proxybutton.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/Disable/10-Proxybutton.uc.js]]
--各種プロキシ設定を切り替えるメニューを開くボタンをツールバーに追加

-[[AutohidePopup.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/SubScript/AutohidePopup.uc.js]]
--各種コンテキストメニューを開いてからカーソルをメニューから外した後に自動的に閉じる
--利用可能なコンテキストメニュー
---ページ上のコンテキストメニュー
---タブ上のコンテキストメニュー
---ブックマークメニューのブックマーク上のコンテキストメニュー
---「履歴とブックマークの管理」ウィンドウのブックマーク上のコンテキストメニュー

-[[EasyAppTabs.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/Disable/EasyAppTabs.uc.js]]
--タブのクリック操作に機能を割り当てる
--タブのクリック操作
---ダブルクリック → タブのピン留め状態を切り替える
---Ctrl/Shift/Altキー+クリック → タブのピン留め状態を切り替える

-[[地址欄(網址&搜索新分頁開啟).uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/Disable/%E5%9C%B0%E5%9D%80%E6%AC%84(%E7%B6%B2%E5%9D%80%26%E6%90%9C%E7%B4%A2%E6%96%B0%E5%88%86%E9%A0%81%E9%96%8B%E5%95%9F).uc.js]]
--ロケーションバーに記入したURLと検索語句を新しいタブで開く
--動作しない場合はファイル名の「&」を削除するか適当な文字列に変更する

-[[地址欄分段可點擊鏈接.uc.js>https://github.com/skofkyo/userChromeJS/blob/master/Disable/%E5%9C%B0%E5%9D%80%E6%AC%84%E5%88%86%E6%AE%B5%E5%8F%AF%E9%BB%9E%E6%93%8A%E9%8F%88%E6%8E%A5.uc.js]]
--ロケーションバーのURLを階層別にクリックして移動可能にする
--※URLの選択はできなくなる

**[[uFFFD · GitHub>https://github.com/uFFFD/]] [#q70a4f09]
-[[mk_test.uc.js>https://github.com/uFFFD/fx-mediakey/blob/master/examples/mk_test.uc.js]]
--[[Media Key Support>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/media-key-support/]]のスクリプト版
--マルチメディアキーボードを使用可能にする

**[[btdwv/userChromeJS · GitHub>https://github.com/btdwv/userChromeJS]] [#fbd7428f]
-[[1Tab.uc.js>https://github.com/btdwv/userChromeJS/blob/master/1Tab.uc.js]]
--[[OneTab>https://addons.mozilla.org/firefox/addon/onetab/]]軽量版
--タブバー右端のボタンを右クリックで全タブへのリンクに名前を付けて保存
--タブバー右端のボタンを左クリックで保存したリンクの管理用ページを開く
--保存したリンクの情報は「chrome\Local\1Tab.json」に保存される
--管理用ページ
---保存 → リンク削除後等にリンクの状態を保存する
---∨/∧ → 保存リンクの表示/非表示を切り替える
---√ → 
---× → このリンク集を一旦非表示にする
---+ →
---リンクを右クリック → リンクを削除する

**[[GH-Kelo/userChromeJS · GitHub>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS]] [#za5afae5]
-[[AutoHidebookmark-items.uc.js>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS/tree/master/AutoHidebookmark-items]]
--ブックマークツールバーのフォルダ上へのマウスオーバーの有無でブックマーク一覧を開閉する

-[[QR.uc.js>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS/tree/master/QR]]
--ロケーションバーのボタンからQRコードを生成する

-[[View in other browser.uc.js>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS/tree/master/View%20in%20other%20browser]]
--ブックマーク上のコンテキストメニューの項目「其他浏览器」のサブメニューからブックマーク先URLを他のブラウザで開く
--「其他浏览器」が追加される場所
---ブックマークメニュー内のブックマーク上のコンテキストメニュー
---「履歴とブックマークの管理」ウィンドウ内のブックマーク上のコンテキストメニュー

//-[[getGoaIP.uc.js>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS/tree/master/getGoaIP/getGoaIP/getGoaIP/getGoaIP]]
//--
//
-[[newDownloadPlus.uc.js>https://github.com/GH-Kelo/userChromeJS/tree/master/.test]]
--テスト版なので自己責任で使用する
--ダウンロード関連の機能を追加する
--ツールメニューの「downloadPlus 配置」から設定画面を開く
--設定画面
---下载完成提示音 → ダウンロード完了時に音を鳴らす
---精确显示文件大小 → ファイルサイズを表示する
---自动关闭下载产生的空白标签 → ダウンロードリンクを新しいタブで開いた時にタブを自動的に閉じる
---下载面板显示下载速度 → 
---另存为 → 名前を付けて保存するボタン「另存为」をダイアログに追加する
---保存到 → 特定フォルダに保存するボタン「保存到」をダイアログに追加する
---后缀样式 → 重複したファイル名に番号を追加する方法を選択する
---下载弹出窗口双击链接复制完整链接 → 
---下载弹出窗口双击保存文件项执行下载 →  ダイアログの「ファイルを保存する」の領域をダブルクリックした時に名前を付けて保存する
---下载弹出窗口任何地方双击执行下载 → ダイアログのボタン以外の領域をダブルクリックした時に名前を付けて保存する
---新建下载 (主界面、我的足迹) → Firefox標準のダウンロードウィンドウにクリップボード内のURLをダウンロードするボタン「新建下载」を追加する
---是否弹窗 → 
---从硬盘中删除 (主界面、我的足迹) → Firefox標準のダウンロードウィンドウでダウンロードアイテム上のコンテキストメニューにファイル削除用の項目「从硬盘中删除」を追加する
---Hash 计算(主界面、我的足迹) → Firefox標準のダウンロードウィンドウでダウンロードアイテム上のコンテキストメニューにハッシュ値計算用の項目「Hash 计算」を追加する
---保存并打开(主界面、下载界面) → ファイルを保存して開くボタン「保存并打开」をダイアログに追加する
---打开方式:打开所在文件夹 → ダイアログのボタン「保存并打开」を押した時にファイルを保存して保存フォルダを開く
---打开方式:打开文件 → ダイアログのボタン「保存并打开」を押した時にファイルを保存してファイルを開く
---下载改名(主界面、下载界面) → ダイアログのファイル名を変更してダウンロード可能にする((「ファイルを保存する」選択時のみ))
---是否开启下拉菜单 → 
---锁定保存文件按钮 → 
---还原默认值 → 設定を初期状態に戻す
---全选 → 全ての項目にチェックを入れる

#br

(HTML conversion costs 0.035 sec.)