リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

NEC Express5800/110Gd/110Gx VGAカード増設 の変更点


 &color(blue){&size(18){''110Gd/Ge共通のVGAカード増設の技術情報です。''};};
 &color(blue){''110Gd/Ge機種個別情報の場合は、機種名を明記してください。''};
 &color(blue){''ユーザーによるVGA増設カード機種毎の動作報告は、別ファイルです。''};
 
 ''VGAカードのハードウェア増設''
 
 -PCI Express Slot #2 への増設は、スロット形状はx8だが、配線はx4分のみで、x4動作となる。
 -VGAカードを増設すると、POSTやBIOSの画面も増設側から出力され、オンボード側の出力はOFFとなる。
 --この場合、オンボード側は、OS起動後にセカンド・ディスプレイとして使用可能。
 ---使用するカードやOS環境によっては、オンボード側をOSで無効設定しないと増設側に表示されない場合も有り。
 
 //-PCI Expressのカードを増設する場合は、Slot #2 側に。(当wiki内、[[PCI-Eの項:http://wiki.nothing.sh/page?NEC%20Express5800%A1%BF110Gd#pciex4]]参照)
 -PCI Express x16のカード側を加工し、マザーボード側を非加工とするのは、比較的簡単である。
 --[[Express5800/110Gd ビデオカード取付け例 (カード側を削る方法):http://www.geocities.jp/express5800_110gd/vga/exx4.html]]
 --AKIBA PC Hotline! 2006年5月20日号: [[PCIe x16コネクタをx8に削ったビデオカードで動作デモ中:http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060520/etc_pcie16to8.html]]
 -スロット側を少し削り、カード側も必要最小限を削れば、カードは当機でも他機でも使用可能との意見も有り。
 -PCI Express x1のカードを利用すれば、カード/マザーボード共に加工不要であるが、コストパフォーマンスは悪い。
 --[[価格比較サイト coneco.net (コネコネット) での商品検索:http://www.coneco.net/specList.asp?FREE_WORD=&LOWPRICE=&HIPRICE=&MAKER_NAME=&OP1=&OP2=PCI+Express+x1&OP3=&OP4=&OP5=&DISPLAY=20&SPEC_ORDER=PRICE&submit1=%82%B1%82%CC%8F%F0%8C%8F%82%C5%8Di%82%E8%8D%9E%82%DE&SPEC=1&ORDER=&CATEGORY1=0150&CATEGORY2=70&CATEGORY3=10&SID=CO&SHOP_ID=&LIST_KIND=0]]
 --比較的コストパフォーマンスの良かった「[[GALAXY GF P73GT-X1/128D3:http://www.mvkc.jp/product/galaxy/vga/end_item/gf_p73gtx1128d3.php]]」は出荷終了。GeForce 8 系の新製品に期待。
 → [[SPARKLE SX84GSxxxD2LE-Hxx:http://www.sparkle.com.tw/News/SP-8400GS_PCIEX1/news_SP8400GS_PCIex1_EN.html]]
 -カード/マザーボード共に加工不要でPCI Express x16 VGAカードを増設する手段として、変換アダプタを利用する方法もある。
 --PCI Express x16 to x16 変換アダプタ (アダプタのマザー側をx8へ改造が必要。)
 ---[[AKIHABARA INC. PCIスロット変換 [PCI-164PIN]:http://www.aitendo.co.jp/product/979]]: 480円。背面パネルは2cm程、高くなるので、MB用六角スペーサで取付。
 秋葉原のCoCoNet店頭でも販売。 ([[写真>./CoCoNet_PCIEx16]])
 ---Dirac DIR-PELX16 ([[ASCII.jp 2007年9月27日の紹介記事:http://ascii.jp/elem/000/000/070/70732/]])
 ---Dirac DIR-PELX16-C11
 --PCI Express x16 to x1 変換アダプタ (x1での動作となる)
 ---Dirac DIR-PESX1E ([[AKIBA PC Hotline! 2007年10月13日号の紹介記事:http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20071013/newitem.html#pesx1e]])
 ---玄人志向 KRHK-PCIEX16TOX1 ([[AKIBA PC Hotline! 2007年8月25日号の紹介記事:http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20070825/etc_pcie16to1.html]])
 
 ''VGAカード増設時のドライバ・ソフトウェア''
 -VGAカード増設時のドライバは、カード・メーカーではなく、チップ・メーカーの物を使用するのが良い。
 --DirectX10対応、OpenGLパフォーマンス等、かなり改善される。
 --ATI (Radeon等) のダウンロード・サイトは[[こちら:http://ati.amd.com/support/driver.html]]
 --nVIDIA (GeForce等) のダウンロード・サイトは[[こちら:http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp]]。
 --Windows Server 2003での対応は、次の通り。
 ---x86版は、XPの物が流用可能である。([[参考リンク:http://www24.atwiki.jp/server2003/pages/10.html]])
 自動検索ではなく、一覧から選択したハードウェアでデバイスを指定し、展開済みのXP用ドライバを選択すれば良い。
 ---GeForce用のx64版は、[[nVIDIAのサイト:http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp]]に有り。
 
 ''相性問題が発生する可能性の有る増設VGAカード''
 
 >''現象'': Slot#2に装着でも、電源投入直後/BIOS設定直後/OS再起動時に画面が表示されない事が時々ある。
      画面表示はされないがOS自体は正常に立ち上がっている。
 ''対策'': OSが起動する前に、Alt+Ctrl+Delで素早く再起動し直せば、以後は正常に表示される事が多い。
 -Win XP使用で画面表示されずに起動した場合、Windows キー、U キー、U キーで終了。Windows キー、U キー、R キーで再起動可能。
 -Win Vista使用の場合は、Windows キー、← キー、→ キー、U キーで終了。Windows キー、← キー、→ キー、R キーで再起動可能。
 - セーフモードのVGA起動(Windows起動前に「F8」)であれば画面表示がさせる事も可能。
 - セーフモードのVGA起動(Windows起動前に「F8」)であれば画面表示をさせる事も可能な場合もある。
 -Radeon X300/X550/X600/X700/X800等搭載品で昔のカードは、比較的発生する事が多い。
 -Radeon X1300/X1550/X1650Pro/X1950Pro等搭載品でも、発生するカードが有る。
 -GeForce 6200/6600搭載品も、まれに発生するカードが有る。

(HTML conversion costs 0.004 sec.)