リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
WHR_HP_G 
http://wiki.nothing.sh/1773.html

█ WHR_HP_G

Last-modified: 2015-01-11 (日) 21:20:46 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1773.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

●公式

AirStation HighPower WHR-HP-G
http://buffalo.jp/products/catalog/network/whr-hp-g/
無線LAN Q&A情報
http://buffalo.jp/qa/wireless/index-airstation-01.html
ドライバ ダウンロード WHR-HP-Gシリーズ | BUFFALO バッファロー
http://buffalo.jp/download/driver/lan/whr-hp-g_fw.html

●比較


・HighPower対応
・AOSS対応
・「ルータモード」と「ブリッジモード」を
 「スイッチ」で簡単に変えられる
・電波強度・接続安定
・ファームウェアをアップデートすると安定動作?

以下、WHR-HP-G54からの追加機能
WPS(Wi-Fi Protected Setup)認証
無線LANセキュリティ「WPA2」対応


・AOSS、クライアントマネージャでの
 自動設定が上手くいかない場合マニュアル設定が難しい
・筺体がプラスチックっぽい
→WHR-HP-G54の方が良いとの意見も
・ファームウェアのアップデートが必要
→アップデート回数が多く、不具合が多い
・MacOS、AOSS対応外製品の接続となると分かり辛い・不親切
→動作確認外製品・他社製品との接続など・・・
・ハイパワーの恩恵をより受けるには子機側もハイパワー製品必要
 親機の電波効率をよりよくする為に、オプションアンテナ必要
→オプションに余計な予算が嵩む、メーカー側の利潤優先
・Macintoshの設定・接続には設定を簡易化するアプリケーションが無い
・詳細なフィルタリング、ポートマッピングが出来ない
→法人・自鯖用途としては不十分、個人用としては十分

■サポート情報

アドレス変換・ポート開放
http://buffalo.jp/download/manual/html/air9/router/whrg/chapter16.html
http://buffalo.jp/qa/wireless/make/wireless-71_7.html#answer

●対応機能

最新のOS「Windows Vista」でも安心してご利用いただける
“Works with Windows Vista”ロゴを取得しました。

AOSS対応のエアステーション(親機)なら、
ニンテンドーDSもニンテンドーDS Liteも Wiiも
PSP 「プレイステーション・ポータブル」もPLAYSTATION 3 HDD 60GBも、
ワンタッチでインターネットへの接続が可能です。
設定はとっても簡単。インターネット接続設定画面にある
「AOSS」マークと無線LAN親機の「AOSS」ボタンを押すだけ。
無線LANを初めてお使いのお客様でも簡単に設定いただけます。

WPA2とは、無線LANの業界団体Wi-Fi Allianceが2004年9月に発表した、
より強力な無線LANセキュリティの規格です。
従来規格のWPAと互換性を持ち、無線LAN暗号化方式「AES」を標準化しています。
現時点での解読手法は存在しないため、安心して無線LAN通信をしていただけます。
従来の暗号化方式よりも強力なので、
使用時は「AES」方式でのご使用を推奨いたします。
従来の無線LANセキュリティ規格「WPA-PSK(TKIP/AES)」にも対応しています。

Microsoft社「Xbox 360™」をブロードバンドに接続して
オンライン対戦や協力プレイなどが楽しめる
“Xbox LIVE”の動作確認済みの証、
“Xbox LIVE COMPATIBLE”ロゴを取得しました。
Xbox LIVE が利用するネットワーク ポートについて
http://support.microsoft.com/kb/908874/ja

●レビュー

価格.comレビュー

ひまJINさん 2008年1月13日 23:30 [113460]

AirStation HighPower WHR-HP-Gのレビュー

実は旧機種のWHR-HP-G54を買ったのですが、速攻で故障して、

サポートに送ったらWHR-HP-Gに化けて戻ってきました。

WHR-HP-G54に比べると安っぽい外観だったので、

文句言って交換も考えましたが、

機能アップに期待してそのまま使う事にしました。

有線のスループットは旧機種に比べると上がってますね。

カタログスペックでなく、実際きっちり動作します。

無線強度も安定していて、離れた部屋で電波が弱いになっていても、

かなりの速度が出ます。

性能的には十分満足できる製品だと思います。

設定メニューもかなりリファインされて見やすいですね。

ヘルプもいちいちボタン押さなくても

常に表示されてるのは分かりやすいと思います。

難点があるとすると本体ボディーでしょうか。

安っぽいのはまあ許せますが、ちょっと軽すぎですね。

太目のLANケーブルをさすと、

それに引っ張られて本体が浮いたり倒れたりします。

台座をもう少し重くするとか工夫が欲しかったですね。

あと、LEDが多すぎです。

やたらと光ってるだけで、ほとんど意味が無いと思います。

価格.comレビュー

12階の風景さん 2007年8月19日 19:30 [86573]

AirStation HighPower WHR-HP-Gのレビュー

WN-G54/BBR-S(11b&g/I.O DATA 2003年)からの買換です。

とにかく設定が簡単になったののにビックリ。

デザインも軽くてコンパクト。

デスクトップPC<=有線=>ルータ<--無線-->ノートPCで

使用していますが以下のように通信速度が改善されました

(USEN回線速度テストの平均より)

デスクトップPC:15Mbps => 30Mbps(最大36Mbps)!

ノートPC:8Mbps => 15Mbps(最大21Mbps)!

速度が倍になったのにはビックリでした。

古いルータを使用している方は買い換え時期かもですね。

まったく不満なく大満足です。

●ファームウェア

===============================================================================
WHR-HP-G ファームウェア更新履歴
Ver.1.46 → Ver.1.47
[仕様変更]
1. NTT東日本 フレッツ・スクウェアのルーティングアドレス情報を更新しました。
機能追加]
1. ブラウザからの設定にセキュリティチェックを行う様に修正しました。
2. UPnPの待機ポート番号をランダム化しました。
[不具合修正]
1. WPSの不具合について修正しました。
・BeaconにMicrosoftのWPS IE(Wireless Provisioning Service IE)
 を付加するようにしました。
・EAP-Failureが送信されない不具合の対策を行いました。
・Microsoft社製Enrolleeの対応を行いました。
・外部レジストラから設定時、SSIDおよびパスフレーズにスペースを含むと、
 スペース以降がトリミングされた値が設定されてしまう
 不具合の対策を行いました。
2. WPA-PSKで接続し、AP設定変更または電源再投入を行うと
 再接続できないことがある不具合の対策を行いました。
3. SSIDやPreSharedKeyに複数個のスペースを用いた場合、
 スペース一つになってしまう不具合の対策を行いました。
4. 設定変更後、SECURITY LEDがエラー点滅してしまう
 不具合の対策を行いました。
5. UPnPの不具合について対策を行いました。
・WindowsXPの「ネットワーク接続」設定において、
 「インターネット接続」プロパティの「設定」ボタンを押下した際、
  サービスダイアログが開かない不具合の修正を行いました。
6. DHCPサーバが特定のIPアドレスを配信していない不具合の対策を行いました。

その他、表記・誤記について修正を行いました。

Ver.1.46


(HTML conversion costs 0.017 sec.)