リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
インターナビ 
http://wiki.nothing.sh/1882.html

█ インターナビ

Last-modified: 2015-01-11 (日) 21:23:21 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1882.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

対策

・大白の教材全体を、太文字を意識しながら読む。
・教える側も、基本は、読み合わせ学習から始めましょう。
・本格的に覚え込むのは、試験のある月に入ってからで十分です。
・試験のイメージをつかむための過去問題を御活用下さい。

任用試験、青年1級、2級、3級試験、上級、中級、初級試験の合格者数

近年の試験状況

試験日備考
1952年任用試験1952年12月最初の試験
1991年1991年青年2級1991年?月
1991年任用試験1991年?月
1992年1992年青年3級1992年?月
1993年
1994年
1995年1995年青年2級1995年9月
1995年任用試験1995年11月
1996年
1997年
1998年1998年任用試験1998年3月1日
1998年青年2級1998年9月
1999年1999年青年3級1999年7月25日7.6万人が合格
2000年2000年初級試験2000年11月26日14万人が挑戦?、11万人が合格?
2001年2001年青年1級2001年10月28日
2001年任用試験2001年11月25日
2002年2002年青年2級2002年9月29日
2002年中級試験2002年9月29日
2003年2003年任用試験2003年9月7日
2004年2004年初級・青年3級試験2004年11月21日約17.2万人が挑戦
2005年2005年任用試験2005年11月20日
2006年2006年青年1級2006年2月26日
2006年青年2級2006年10月1日
2007年2007年任用試験2007年11月25日13万人が挑戦、8万人が合格
2008年2008年
2009年2009年初級・青年3級試験2009年11月29日18万人が挑戦
2010年2010年任用試験2010年11月28日11万人が挑戦、8万人が合格
2011年2011年青年1級2011年10月02日4.6万人が挑戦、2.4万人が合格
2012年2012年青年1級(追加試験)2012年3月18日※3県を中心にその他でも
2013年2013年青年2級2013年 9月29日5万人が挑戦、2.4万人が合格
2013年任用試験2013年11月24日8万人が挑戦、6.5万人が合格
2014年2014年初級・青年3級2014年9月28日14万人が挑戦、10万人が合格
2014年任用試験2014年11月23日
2015年2015年中級・青年2級無試験全3回(6月、7月、8月)の教授補登用講座に
2回以上参加した人は「教授補登用」資格者として
推薦・承認され、「教学部教授補」に登用されます
2015年任用試験2015年11月22日
  • 【2015年教授補登用】(無試験)
    • 申し込み 5/17〜6/14
    • 全3回の教授補登用講座に2回以上参加した人は「教授補登用」資格者として推薦・承認され、「教学部教授補」に登用されます。(※証は、11月以降に授与)
      • 第1回:
        6月20日(土) 13:30〜14:30または19:30〜20:30
        6月21日(日) 13:30〜14:30または19:30〜20:30
        教 材:一生成仏抄
      • 第2回:
        7月25日(土) 13:30〜14:30または19:30〜20:30
        7月26日(日) 13:30〜14:30または19:30〜20:30
        教 材:崇峻天皇御書
      • 第3回:
        8月22日(土) 13:30〜14:30または19:30〜20:30 
        8月23日(日) 13:30〜14:30または19:30〜20:30
        教 材:生死一大事血脈抄

※試験当日2回、昼の部13:00〜、夜の部17:00〜 ありますが、違う問題です。
※2014年から2020年まで、原則として毎年11月に「任用試験」が実施されます。

資料

  • 試験の次の日に新聞に問題が公開されるので図書館で入手可能

(HTML conversion costs 0.016 sec.)