リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
939S56-M 
http://wiki.nothing.sh/343.html

█ 939S56-M

Last-modified: 2016-10-05 (水) 11:27:00 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/343.html / add to hatena bookmark 0 users / add to livedoor clip - users

ASRock

SiS756 チップセットを採用したMicroATX/Socket939マザーボード。
PCI Express x16スロットとPCI Express x1スロットを搭載。

939S56-M.jpg

SiS756 + SiS965L チップセット
PCIExpress x16
PCIExpress x1 x1
PCI(2.3) x2
S-ATA(1.5Gb/s) x2
ATA133 x2
サウンド(Realtek ALC850/7.1ch)
LAN(Realtek蟹 RTL8201CL/100Mbps)
USB2.0 x4
DDR400 x4

など。

News

なにもありません。

関連URL

http://www.asrock.com/mb/overview.asp?Model=939S56-M
http://www.ocworkbench.com/2005/asrock/reviews/939S56-M/g1.htm

BIOS/ドライバ

http://www.asrock.com/mb/download.asp?Model=939S56-M&s=939#BIOS
現時点 (2007-11-10) での最新 BIOS は V1.40 です。

CPU

動作

CPU Support List
http://www.asrock.com/mb/cpu.asp?Model=939S56-M

気づいた点

  • Athlon64 X2対応
  • 電源は20ピンのものを採用しています。24ピンのものではありません。
  • RTL8201CLのプロセスルール。BLは0.25µですがCLは0.18µとなっています。
  • コンデンサはVRM1次側日ケミKZE4、メモリ用松下1、ほかOST、TEAPOでした。
  • NBをファンありからファンレスに変更したと思われるパターン有。
  • SiS965Lがヒートシンクレスな為かなり熱くなります
  • キーンという音が鳴る→電源交換orホットボンドで対処
  • windowsVista Windows7RC 環境でCool'n'Quietが効かない。

etc

AGPスロットが無いのでAGPの資産を活用される方は939A8X-Mをオススメします。  
自作板ではSiSスレの方が情報量が多い

コメント

  • 遊びで中古のAthlon 64  4000+  2400  1000MHz 1MB  を使ったら、動作した。 -- 2012-09-19 (水) 07:36:11
  • メモリDDR(PC3200/2700/2100)に対応 。 -- 2012-09-19 (水) 07:42:27

(HTML conversion costs 0.032 sec.)