リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
Gateway Athlon搭載デスクトップ@wiki 
http://wiki.nothing.sh/703.html

█ Gateway Athlon搭載デスクトップ@wiki

Last-modified: 2016-10-05 (水) 11:30:50 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/703.html / add to hatena bookmark 9(9) users / add to livedoor clip - users

ゲートウェイデスクトップ@Wiki
http://www7.atwiki.jp/gateway2ch/

最初に

ここは『Athlon64 X2』と『BTX』規格の組み合わせにより静音・冷却・パフォーマンスを実現した牛PCのまとめwikiです。

今はGT4012j (2006.01.14発売)の情報を取り扱っています

Gateway デスクトップ 全モデル

発売日
2004.11.10〜 625JP 705JP
2005.04.15〜 627JP 709JP 712JP
2005.07.15〜 629JP 711JP 714JP
2005.10.14   GT5020j GT5022j GX7010j
2006.01.14   GT4012j GT5026j GT5030j
2006.04.15〜 GT4014j GT5036j GT5038j
2006.07.22〜 GT4016j GT5042j GT5044j GT5056j
2006.10.26〜 GT5048j GT5058j GT5062j 
2007.01.30   GT5082j GT5084j GT5086j
2007.04.21〜 GT5092j GT5094j GT5096j GT5098j
2007.8月初旬 GT5212j GT5214j GT5216j GT5218j
200X.XX.XX   Gateway one

機種的特徴のまとめ

メリット

  1. 高効率なデュアルコアCPU Athlon 64 X2搭載。
  2. メモリ容量がこのクラスとしてはかなり多め。
  3. チップセット内蔵グラフィックは結構性能が高く、軽めの3Dゲーム等ならこれで十分。
  4. またメーカー機としては珍しいPCI-ex×16スロットが存在しグラフィックボードが搭載可能。→手軽に3D能力を向上できる。
    →1,2,3.4により、非常にパフォーマンスに優れる。
  5. 平常1000回転以下の12cmファン+電源ファンのみという構成で静音性が圧倒的に高い。
  6. 静音とパフォーマンスを両立しつつもCPU温度が安定
    →BTXなので冷却性能に優れている。
  7. 取説はカスタマイズ方向に詳細でネット検索との併用で増設時に便利。
  8. 内部増設スペースが多く拡張性が高い。
  9. BCNランキングで発売時からランキング上位に入り、店頭販売などで好評。
    →ユーザ数が多く情報交換が容易。
  10. フリーダイヤルかつ及第点なサポート体制+各店舗保証により万一の状況も怖くない。

デメリット

  1. 電源抜き挿し時にトラブルが発生する可能性あり(ただし対処法まとめ済み)。
  2. リカバリ時にトラブルが発生する可能性あり(発生無しの報告も複数件あり/何故か牛につきまとう定番トラブル)。
    →今はサポートも問題を認識しており、正常なリカバリディスク入手で解決できる。
  3. 前面メディアリーダがUSB1.1の転送速度(牛の定番仕様)。
    →仕様のUSB2.0表記はメディアリーダに付いているUSBポートが2.0対応の意。
  4. 前面イヤホンジャックを使用するとノイズがのる(牛の定番トラブル)。
    →FAQ参照。
  5. 側面板が閉まりにくい(努力と根性)。
    →FAQ参照。
  6. シンプルな取り説・ソフト構成など初心者に向かない。
  7. サポートに電話すると「蓋を開けて〜」という指示も軽やかに飛ばす。初心者には(ry。

総括

 非常にプレーンかつハイパフォーマンス。自作erか一歩手前な「自分で情報収集できる」人にマジお勧め。
 まずはグラボと背面ファン増設から逝ってみようか(´・ω・`)

増設関連

HDDからグラボ・CPUにファザー.電源にいたるまで解説された冊子が付属。

◆動作検証パーツ
ビデオカード
http://shop.tsukumo.co.jp/special.php?id=060112a
キャプチャカード
http://shop.tsukumo.co.jp/special.php?id=060112b

◆CPU交換
Athlon64x2 4800+までは起動&動作を確認済み
FX-60及びOpteron1xxの動作は未検証

注:Socket939のマザボにAM2のCPUは搭載不可。
http://journal.mycom.co.jp/articles/2006/03/11/cebit2/

◆背面ファン増設
株式会社エス・エヌ・イー http://www.sne-web.co.jp/index.html
SNE0912VHR ttp://www.sne-web.co.jp/lga-fan.htm

取り付けビス別売。ただし4pin電源採用なので、前面ファンと完全連動した動作が保障される数少ないファンです。

◆HDD増設
3.5インチシャドウベイに付けると熱が篭る可能性あり。HDD直付けクーラ不可。
またs-ataケーブルは一本(使用中)のみ。別途購入の事。


 ■S-ATA方式のHDDを増設する場合の注意
 
 付属の冊子(ハードウェアリファレンス)の28-30ページを参考に作業をする

省電力機能の有効化

この機種はAMDの省電力機能Cool'n'Quietに対応しているがデフォルトでは機能していない。
なぜならCool'n'Quietはアイドル時の省エネ低発熱とメリットは多いが、一部アプリで不具合がでる諸刃の剣。素人には(ry
それでも有効にしたい場合は、ある程度自己解決する努力が必要になるので、手順のポインタだけ示しておく。

また不具合の出るAMDドライバ+Windows標準の省電力機能によるCool'n'Quiet管理の代わりとして、より細かな設定のできるCrystalCPUIDというのもあるが、確実に上級者向け。素人は手を出すな。

(設定例)
倍率   電圧   interval   
11.0x  1.50V  5000ms     
8.0x   1.30V  500ms    
5.0x   1.10V  500ms   

いつもはCrystalCPUID任せで、Athlon64のクロックとコア電圧を
アクティブに運用し、また必要に応じて自分で固定化もできる。
理論上、CPUの消費電力を50%まで落とせる。
CPUが100%になるソフトでx11に上がっても
その後きっちりx5に戻る。
消費電力が最大20Wもの省エネとなり、低熱化できる。

温度環境

エベレストのフリー版は既に開発停止しておりまじめに温度を拾ってくれません。
BIOS画面からPC health〜を開いて温度を参照してください。またspeedfan最新版も読み取ってはくれますが、BIOS読みと30度ほどのブランクがあることが確認されています。

起動して一時間あまり映像ファイル(MPEG2)をいじったり、エンコードしたりした後で測ってみました。

CPU Temp. 27℃

Current System Temp. 27℃

CPU FAN 909RPM

室温はエアコンの設定を22℃にしていたので、PCの環境は18〜20℃程度かと思います。

◆注意!
 室温20度くらいなのに40度とか表示されてる…('A`) というパターンの場合、
 CPU用ヒートシンクやファンに異常がある可能性大です。
 一度ケースを開けて、IDE(光学接続用)ケーブルなどが邪魔になってないかチェックし、エアフローを改善してあげてください。

SpeedFAN!有効化報告

 SpeedFanの設定→詳細設定でチップDME1737 at $2E on nForce2 SMBusの
FAN zone/modeをmanually controlledにしたらファンの速度が変わった。
 前面ファンも後から取り付けた背面ファンもちゃんとコントロールできてる。
 マジオススメ

実録@4012jの電源トラブルvs牛サポ中の人

同機にて発生する可能性のあるトラブル「電源トラブル」とその対処法ですよ。

どんなトラブルなのか

◆トラブルの内容
 使用後すぐに電源ケーブル@pc側を抜き、すぐに刺しなおすと異常起動(黒画面only)する。
 使用後すぐに(同上)し、更に強制放電(電源スイッチを押す)するとファンが一瞬だけ回転。その後以下同文。
 いずれもケーブルの壁側は接続したまま。

何が原因か

◆原因(住人推察)
 でも、こんなの安い電源(特にメインスイッチ無いタイプ)ならよくある事で コンセント抜いてスイッチ10秒位押す
 それでもダメならコンセント抜いて暫く放置 これで大概直ります

※ちなみに牛は市販品への電源交換が可能で、鳥説にも交換法が記載されてる。
 もちろん「交換によって起こった障害」は保障対象外になるが、元に戻して修理に出せば(ry。
 しかし静穏12センチファン搭載・400w・12v二系統など、悪くない品に見えるんだが。

◆原因
1.基盤他、本体に静電気がたまっている →自然放電。
2.マザー(BIOS設定)がおかしくなっている→ボタン電池外して強制初期化。
※牛サポの人から「おそらくですが〜(公式じゃないですよ〜」と伝えてもらったのはこの二点。

対処法

◆対処法
 牛サポセンへ電話。0120-574-222 (フリーダイヤル) 。
 電話するとおそらく以下の対処法を実行することになるので、前もって熟読の上、ハードウェア鳥説の20.23.24を読んでおくこと。

◆対処法(民間療法)
 その場での対処法は電源の長尾氏。
 その後、電源ケーブルをコンセントから、更にLANケーブル・マウス他すべての機器を抜いてから30分放置。
 電源スイッチを10秒間押す。さらに30秒ほど待ってから再接続。電源を押す。

◆対処法@詳細版
1.本体につながってる外部パーツ(マウス他すべて)を外す。
2.水道の蛇口など、直接地面まで届いてる金属に触って静電気を放電。
3.蓋を開ける。
4.メモリを外す。
5.ボタン電池を外す。
※向かって右に見える銀色の端子を右に向かって動かす。その後プラと電池の間にツメを入れて外す。
6.最低六時間放置プレイを敢行する。

 これによりBIOS設定の初期化&本体の徹底放電を同時に行える。

7.メモリ・電池を元に戻し、蓋を閉めて購入時構成に戻す。
8.マウス・キーボド・モニタのみ接続。
9.最後に電源ケーブルを「本体→壁のコンセント」の順で接続する。
10.ドキドキしながら電源を押す。
11.起動したら成功。失敗したらサポセンへ。

◆対処法@事後(サポさんより。
 pcの電源を切った後は、可能なら冬場の間は壁のコンセントから電源ケーブルを毎回抜いておくこと。
 できればスイッチ付き・雷サージ機能付きのタップ購入(ただし本体をつなぐだけにとどめる事。タコ足はpcを壊します)。
 当然ボタン電池は通常の三倍消耗しますが、元々三年から五年は持つ品物だし、今は100円で買える。との事です。

その他の情報

◆GT4012j固有のものなのか?
 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれはこの事象がこの機種特有のものなのか聞いていたと思ったら、いつの間にか電話を切っていた』
 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…
 頭がどうにかなりそうだった… スルーされたとか完全否定されたとか そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

 いやマジで。DQN扱い覚悟で『他社pcをこれまで使ってきたけどそんな事は無かった』とも伝えた。
 だが気がつけばこの有様だ。もっと突っ込んだ事が聞けたらぜひ晒してくれ。

◆ちなみにジョーシンネットショップでの対応
 牛が初期不良だと言ったら交換するお。だそうだ。
 やはりpcは店頭で買うに限るのかもしれんな。とか思ってしまったが俺は後悔していないさ('A`)

◆おまけで牛の中の人の対応
 死ぬほど丁寧なうえ、7時過ぎに電話をかけたのに速攻で繋がった(*´д`*)ハァハァ
 平日の事なので、多分休日はつながりにくくなる可能性有り。またフリーダイヤルなのもポイント高し。
 ただし速攻で「蓋開けて」と来る可能性があるので初心者には('A`) かも。

◆おまけのおまけ
 放電時間は「半日」という報告もあり。

◆2007年夏ごろから上記トラブル多数報告あり
 上記トラブルが発生し、CMOSリセットでも直らない場合、マザーボードの故障が考えられます。
 2007年の夏ごろより、起動不能報告が多数あり、マザーボード交換修理が必要な模様。

◆マザーボードの修理の受付が終了した模様。

リカバリの簡略化

はじめに〜

 1.発売後「リカバリCDからリカバリすると(以下略)」トラブル発覚。どうも牛伝統のトラブルを引き継いだらしい。
  その際「True Image持ってるから関係ネェ」というレスが発生しテンプレ入り。
 2.原因として「リカバリCDが変」が指摘。
  自分で再インスコディスク作成するというテンプレが成立。

オチ

 1.リカバリの際「バックアップ無し」を選択しなければおk。が発覚。条件によってはこれでもダメな場合がある。FAQ参照。
 2.発症したら牛に電話→改良版リカバリディスクがもらえる。という事実も発覚。

フォロー

WinXPバックアップ

 Trueはバックアップソフトとしても便利。
 しかも単純に「リカバリ」として使用する場合も、標準より遥かに高速なのである。
 再インスコディスクは、余計なデータの一切無い環境(Winのみ)が作成可能。

  
◆True Image(personal不可)を購入し、初起動直後・または初起動前にリカバリ領域を作る。
 メリットは30分程度での一発リカバリが可能なこと等。詳しくは同ソフトについてお調べください。
 初起動時、牛ロゴ画面の時にF2で一度BIOS画面を表示させると、CDを入れるタイミングを逃しません。
◆クリーンインストール用CDを自分で作成する。
 メリットは文字通り「クリーン」なxpオンリー環境を作り出せること。
 

1.まず、プリインストールで使用されているプロダクトキーを調べて控えておく。
   ttp://cowscorpion.com/system/SIW.html
2.C:\にWXPというフォルダを作成し、その中にC:\WINDOWS\I386フォルダごとコピー。
3.wxp10.zipをDLして解凍。cds\wxphome\filesにあるwin51、win51ic、w2ksect.binの3つのファイルをC:\WXPにコピー。
   ttp://www.nu2.nu/download.php?sFile=wxp10.zip
4.C:\WXPに新規テキストを作成し、WIN51IC.SP2 という名前にリネーム。
WIN51IC.SP2.txt となっていてはいけない。 「表示」→「フォルダオプション」→「表示」から、拡張子を表示するよう設定しておくこと。
5.CDRecordフロントエンドアプリケーションとCDRtoolsバイナリをDL。
   ttp://mouneru.web.fc2.com/cdrecord_fe/(ttp://www.h2.dion.ne.jp/~ykazu_o/cdr_fe.htmlから移転)
リンク切れてるから、フロントエンドはベクターから、バイナリはttp://freshmeat.net/projects/cdrecordからDL。バイナリのほうは2回回答しないとダメ)
6.二つのファイルを解凍して全て同じフォルダに入れる。
7.cdrecord_fe.exeを起動。
8."フォルダ構造からISOイメージを構築"を選択→次へ。
9."ISO9660レベルと入力コード"をLv.4にして"ブータブル(システム起動可能)にする"にチェック→次へ。
10.そのまま次へ。
11."ISOイメージの構築元ディレクトリ"で C:\WXP を指定。
12."El Torito準拠ブートイメージ"で C:\WXP\w2ksect.bin を指定 (w2ksect.binとだけ入力される)
13."El Torito準拠 非エミュレーションモードを使用する"および"ブートイメージを全てのファイルシステム上から隠す"にチェック(重要!!)→次へ。
14.そのまま次へ→そのまま次へ→そのまま次へ。
15.ボリュームIDは必要なければそのまま次へ(入力するなら半角英数)。
16.ISOイメージの保存先を指定(デスクトップにフォルダーを作成しておく iso image とか)→次へ。
17."構築"をポチしてコマンドプロンプトが出るので出来上がりを待つ。
(終わったら exit と打ち込んでEnterでコマンドプロンプトを閉じる)
18.できたISOイメージをイメージ焼きできるソフトでCDに焼けば完成!
19.ISOファイルができたらCDに焼いてブートできるか試してみる。
20.インストールする際には1.で調べたプロダクトキーを使用する。

◆参考

WindowsプリインストールPCでServicePack適用済みブータブルCDを作ろう 
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/3686/instcd.html 
True Image購入の場合に True Image Personal はS-ATA非対応なので買ってはいけない 
True Image 8.0体験版で行う場合は初回起動前作業はできない

なおリカバリーの際に求められるディスクは
1枚目=初期添付のDVD。内容はおそらくxp
2枚目=自己作成のリカバリCD。内容は各種ドライバソフトなど。

Q&A

Q-購入して最初にやっておくことは?

A-
1、GatewayRecoveryCenterを起動してシステムリカバリディスクの作成
(ドライバソフトとアプリケーションの入ったCD-Rを作る)
2、動作を一通り確認
スリープからの復帰が正常であるか など

Q-パーティションの切り直し方は?(例C:100GB,D:残り)

1、スターターガイドP21を見て「システムリカバリーを作成」でアプリとドライバのバックアップを作成。
2、ネットワーク(LAN等)を切り、付属のOSディスクで立ち上げフォーマットしCを100、Dを残りで切りOSをインストール。
3、1で作ったバックアップディスクの中のドライバを全てインストールし、次に自分が必要なアプリをインストール。
※クリーンインストールすることになるので、はじめる前にデータのバックアップをしておくことを忘れないように!
(各自のデータと必要なら牛用壁紙、牛用スタートページもバックアップしておくこと)
(付属OSディスクからインストールを行うと工場出荷状態に戻すことは出来なくなります)
(デュアルブートならC:50(Vista),D:50(XP),E:残りがお勧め)

Q-リカバリセンターを使う方法と付属ディスクを使う方法 どんな違いがあるの?

A-GatewayRecoveryCenterではHDD内に隠されているリカバリイメージを利用して工場出荷状態に戻すことが出来ます。マカフィーもグーグルツールも全て一度の処理でインストールされます。
対して、付属ディスクからのインストールでは標準的なWindowsVISTA環境が得られます。
手動でデバイスドライバやソフトウエアを追加する必要があります。
言い換えれば余計なソフトは入れなくてよいのでマカフィーにVistaを占拠されることがありません。

Q-電源投入後ユーザーアカウント制御に引っかかってしまいます。

A-アカウントを1度切って、そのアプリを起動させる、そして再度UACをON。
これで認証完了。再起動忘れずに・・。
詳細はここで
ttp://www.civil-design.net/free/coach/vista/uac/04.html
ユーザーアカウント制御(無効)、起動、ユーザーアカウント制御(有効)で認証できることを教えてもらって助かりました。

Q-新品なのに電源2度押ししないと電源入らないことあるけど何で?

A-通常は1度押しで電源入りますが、コンセント抜けたり家のブレーカー落ちたり停電すると2度押しになります。
電源落ちしてて2度押ししないと電源が入らない場合は上記の原因だと判断する判断材料にもなります。

Q-急に電源が落ち再起動よくしますが何が原因でしょうか?

A-純正の最新BIOS0298にアップデートして下さい。
A-もしかしてタコ足配線?
タコ足、二股三股、延長すると電圧が低下し不安定になることがあります。
A-ウイルスチェックしてみましょう。
A-Memtestかけて、異常が無ければOS再インストール
A-マザーボードの丸電池代えてみては?(都市伝説!?)

Q-他社よりもコストパフォーマンス良さげに見えたけど初心者には扱いにくかったりしますか?

A-初心者でもある意味使いやすいと思う。邪魔なソフトは入ってない。
A-初心者でわからないことあればサポートにガンガン質問できるので上達します。

Q-CD-RWに音楽を焼いたんですが、音飛びや焼けてない曲があったり…orz

A-メディアを国産の太陽誘電、maxel使ってみましょう。
A-書き込み速度を落としましょう。
A-光学ドライブをまともな物に交換しよう。

Q-今オンボードビデオなんだけど、よさげなビデオカード教えてください

A-バリバリ3DゲームするならGeForce8800シリーズが良いかと。
最近ではGeForce9xxx系が出回ってます。
3Dゲームを全くしないならGeForce8500GTとかGeForce8600GTとかRADEON2400TXなどの1万円以下のでいいよ。

Q-GT5216jで地デジ見る場合は「HDCP対応」の液晶(LCD)が必要なの?

A-デジタル接続する場合にはデジタル保護技術が関与します、HDCP対応のモニターを購入してください。
非対応のモニターとデジタル端子で繋ぐと映りません。

Q-GT5216jでOSの再インストすると録画済み番組が見れなくなりました。

A-フォーマットしてしまうと見れなくなるようですが、フォーマットしないで削除だけなら見れるようです。

Q-GT5216jでビデオカードのドライバソフトを変更したら映りが変です。

A-StationTV8.1以前の場合はビデオドライバは変更しないでください。
A-StationTV8.2以降にバージョンアップすればビデオドライバーもバージョンアップして大丈夫です。
StationTV8.2はGT8240j用を使用できます。

Q-Windows XPを入れたいです。

A-マザーのIDEポートは使わないでPCIにIDE増設のカードを刺して光学ドライブを繋げる方法。
この方法では7Bエラーは出なかった。
でも、インストールCDからドライバを読み終わった後、
普通なら一瞬で終わるはずのブラックアウト画面で停止、30分放置したけど左上にカーソルの点滅のままだった。
マザーのIDEの環境のせいかもせいかもしれない。
7Bのブルーバックは、IDEやSCSI・ブートローダのトラブルで起こるエラーです。

マザー自体は、DG33TLの初期リビジョンのOEM版だと思われる。
内部構成が完全に同じだから、XPで使えるITE8211コントローラーのドライバが下記アドレス先。
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=N&Inst=Yes&ProductID=2806&DwnldID=13652&strOSs=45&OSFullName=Windows*%20XP%20Home%20Edition&lang=jpn
これでいいかどうかは各自で判断して、やってみてください。

こんなページもあります。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/dg33tl/xpinstallissue.htm
マザーの機種は違うけど、構成はGT5214/16/18のマザーと同じだからこれで7Bエラーが出ずにXPがインストールが出来る。

Q-Windows XPをUSB-FDDを使わずに入れたいです。

A-参考 にあてす工房
Intel DG33TL/DG33TLMでUSB-FDDを使わずWindowsXPを新規セットアップする手順のまとめ
ttp://niats.jp/2007/10/intel-dg33tldg33tlmusbfddwindo.html

事前に用意するもの
元となるWindowsXPのCD(isoイメージの場合は仮想CDにマウントなどする)
nLite(XPのインストール用データにドライバやパッチを当てるツール)
IDE (PATA): ITE* IDE コントローラー・ドライバー(今回の元凶1)
 →PATA_WinXP_(ここにバージョンが入る)_PV_ITE.exe
RAID: インテル(r) マトリクス・ストレージ・マネージャー(今回の元凶2)
 →STOR_AllOS_(ここにバージョンが入る)_PV_Intel.exe
(おまけ)
どうせなら他のマザーボード関連のドライバも一緒に
nVidiaのドライバも統合しときたいなぁ。
無印XPなら必ずnLiteでSP2以上にする

1.まずは必要なドライバを手に入れる。
IDE (PATA): ITE* IDE コントローラー・ドライバー(今回の元凶1)
 別のPCにとりあえずインストールして、インストールされたフォルダの中にある。
RAID: インテル(r) マトリクス・ストレージ・マネージャー(今回の元凶2)
 セットアップが完了すると、削除されてしまうので
 ファイルを実行してセットアップ画面が出ている状態で、
 \\Windows\Temp\IIF\Winall\Driverのフォルダごと別の場所へコピー
2.nLiteで1で抽出したドライバを統合する。
 ついでに他にも一緒にほしいドライバやSP2も統合する
3.できたディスクでOSセットアップ

参考
インテル(r) デスクトップ・ボード DG33TL
Windows XP インストール時の注意事項
http://www.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/dg33tl/xpinstallissue.htm
インテル デスクトップ・ボード DG33TL
ダウンロード(Windows XP Professional)
http://downloadcenter.intel.com/filter_results.aspx?strTypes=all&ProductID=2806&OSFullName=Windows*+XP+Professional&lang=jpn&strOSs=44&submit=Go%21
インテル デスクトップ・ボード DG33TL
ダウンロード(Windows XP Home Edition)
http://downloadcenter.intel.com/filter_results.aspx?strTypes=all&ProductID=2806&OSFullName=Windows*+XP+Home+Edition&lang=jpn&strOSs=45&submit=Go%21
nLiteの使用方法
http://www4.zero.ad.jp/Angel.Omega/nLite.htm

Q-XPにしたらオーディオドライバーがインストールできません。

A-デバイスマネージャーで「システムデバイス」の?がついてるPCIを右クリックし「ドライバーの再インストール」をクリック。
  それから最新のXP用オーディオドライバーインストールすれば入る。

Q-StationTVで「ダウンロードあり」って左下に表示されるんだけど、どうしたらいい?

A-ダウンロードがある場合表示されます。
このメッセージが表示された後、待機モードへ移行するとダウンロードが実行されます。

Q-Windows Vista SP1にする方法は?

A-1 SP1をWindows Update経由での当て方(GT5236j)
1、コンパネからSigmatelアンインスコ
2、再起動
3、勝手にサウンドドライバインストール
4、再起動
5、Windows UpdateでSP1、で無事SP1インストール完了

A-2 SP1適用方法
1、Windows Vista Service Pack 1 (5 言語用スタンドアロン版) (KB936330)をダウンロードし実行
2、しばらくして勝手にサウンドドライバインストール
  または自分でリカバリーディスクからサウンドドライバーインストール

マイクロソフト、Windows Vista SP1を一般公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0319/ms.htm
Windows Vista Service Pack 1 (5 言語用スタンドアロン版) (KB936330)(Windows6.0-KB936330-X86-wave0.exe)
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=b0c7136d-5ebb-413b-89c9-cb3d06d12674&DisplayLang=ja
vLite用 Vista SP1統合ガイド
ttp://radeonbros.seesaa.net/article/83409584.html
Windows Vista GOLD への SP1 統合方法
http://www.users.gr.jp/blogs/ando/archive/2008/02/20/windows-vista-gold-sp1.aspx

Q-本体から3回ビープ音が鳴り、画面が黒くなる

A-
1,電源落として電源ケーブルを抜く。電源自体にスイッチがある場合はOFFにする。
2,そのまま電源スイッチを20秒ぐらい押しっぱなしにする。
  (一瞬ランプ等が付くかもしれないが、放電してるだけでそれが狙いなので気にしない。)
3,メモリを抜いて刺しなおす。
4,電源ケーブルを刺す。(スイッチがある場合は刺してからONにする。)


(HTML conversion costs 0.018 sec.)