リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
S70(SD) BIOSバージョン毎のCPU動作報告 
http://wiki.nothing.sh/1970.html

█ S70(SD) BIOSバージョン毎のCPU動作報告

Last-modified: 2015-01-24 (土) 23:18:40 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1970.html / add to hatena bookmark 1(1) users / add to livedoor clip - users

S70(SD)でのユーザーによるBIOSバージョン毎のCPU動作報告です。
相性問題、動作しない等の報告もどうぞ。

BIOSバージョン毎のCPU動作報告 (BIOS 解析によるCPU対応一覧はこちら

  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 での動作報告 (随時アップデートをお願いします。)
  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 にて、動作したと報告のあるCPU
    • Core2 Extreme X6800 (B2): ファン全開
    • Core2 Quad Q9650 (E0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Quad Q9550 (E0): ファン全開
    • Core2 Quad Q9550 (E0): BIOS書き換え後のみ確認。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<Q><9><5><5><0>」で特に爆音ではない。
    • Core2 Quad Q9400 (R0): ファンは静音のまま
    • Core2 Quad Q9400S(R0): ファンは静音のまま
    • Core2 Quad Q8400 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<SP><C><P><U><SP>」で静音化成功。
    • Core2 Quad Q8200 (M1): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><3><0><0>」→「<Q><8><2><0><0>」で静音化成功。
    • Core2 Quad Q6600 (G0): ファンは静音のまま/Geのファンに換装で爆音報告有り
    • Core2 Quad Q6600 (B3): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E8500 (E0): ファン全開。BIOS内Module 1Bを「<C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E8400 (E0): ファン全開。BIOS内Module 1Bを「<C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E8400 (E0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<E><2><2><0><0>」→「<E><8><4><0><0>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E8300 (C0): ファン全開
    • Core2 Duo E8200 (C0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E7400 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<E><7><2><0><0>」→「<E><7><4><0><0>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E7300 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E7200 (M0): ファンは静音のまま
    • Core2 Duo E6850 (G0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E6700 (B2): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E6600 (B2): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E6400 (B2): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E6300 (B2): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<6><3><0><0>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E4700 (G0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E4400 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Core2 Duo E4300 (L2): ファンは静音のまま。← 「<SP><4><3><0>」にマッチングしたか?
    • Xeon 3040 (L2,SC440のCPU) : ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><6><7><0><0>」→「<SP><3><0><4><0>」で静音化成功。
    • Xeon 3050 (L2) : ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><6><7><0><0>」→「<SP><3><0><5><0>」で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6600 (R0): ファン全開。<Q><9><4><5><0>→<SP><C><P><U><SP>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6600 (R0): ファン全開。<E><7><2><0><0>→<E><6><6><0><0>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6500 (R0): ファン全開。<Q><9><4><5><0>→<SP><C><P><U><SP>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6300 (R0): ファン全開。<SP><4><3><0>→<SP><C><P><U>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6300 (R0): ファン全開。<E><2><2><0><0>→<E><6><3><0><0>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E6300 (R0): ファン全開。<Q><9><4><5><0>→<SP><C><P><U><SP>で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E5300 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E5200 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<E><7><2><0><0>」→「<E><5><2><0><0>」で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E5200 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E5200 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<E><5><2><0><0>」で静音化成功。「<SP><4><3><0>」、「<E><7><2><0><0>」は変更してもNGでした。
    • Pentium Dual-Core E5200 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<SP><4><3><0>」→「<SP><C><P><U>」で静音化成功。
    • Pentium Dual-Core E5200 (R0): ファン全開。BIOS改造で静音化成功
    • Pentium Dual-Core E2200 (M0): ファンは静音のまま
    • Pentium Dual-Core E2180 (M0): ファンは静音のまま
    • Pentium Dual-Core E2160 (M0): ファンは静音のまま
    • Pentium Dual-Core E2140 (??): ファンは静音のまま
    • Celeron Dual-Core E1500 (M0): BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E3400 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E3300 (R0): ファン全開。<SP><4><3><0>→<SP><C><P><U>で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E3200 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<E><7><2><0><0>」→「<E><3><2><0><0>」で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E3200 (R0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E1400 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<Q><9><4><5><0>」→「<_><C><P><U><_>」で静音化成功。
    • Celeron Dual-Core E1200 (M0): ファン全開。BIOS内Module 1Bの「<E><7><2><0><0>」→「<E><1><2><0><0>」で静音化成功。
    • Celeron 420 (A1): ファンは静音のまま。

  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 にて、動作しないと報告のあったCPU
    • PentiumD 925 (??): 電源投入後からBIOSポスト無し、VGA信号無し、ファン全開
    • PentiumD 915 (??): 電源投入後からBIOSポスト無し、VGA信号無し、ファン全開

  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 にて、相性問題により動作しないと報告のあったCPU
    • 報告待ち

  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 Module 1B内のCPU名<Q9450>→< CPU >に書き換えたバージョンでの動作報告
  • ファン静音化成功と報告のあるCPU
    • Core2 Duo E6850 (G0)
    • Core2 Duo E6750 (G0)
    • Core2 Duo E6600 (B2)
    • Pentium Dual-Core E6600 (R0)
    • Pentium Dual-Core E6500 (R0)
    • Pentium Dual-Core E6300 (R0)
    • Pentium Dual-Core E5300 (R0)
    • Pentium Dual-Core E5200 (M0)
    • Celeron Dual-Core E1500 (M0)

  • BIOS 0005/456S0500, 2008/10/09 Module 1B内のCPU名< 430>→< CPU>に書き換えたバージョンでの動作報告
  • ファン静音化成功と報告のあるCPU
  • Core2 Quad Q6600 (B3)
  • Core2 Duo E4700 (G0)
  • Core2 Duo E4400 (M0)
  • Pentium Dual-Core E5300 (R0)
  • Pentium Dual-Core E5200 (M0)
  • Celeron Dual-Core E1200 (M0)
  • 静音化失敗BIOS書き換え報告
    • Core2 Duo E6600 (B2): 「<SP><6><4><0><0>」→「<SP><6><6><0><0>」ではNG。
    • Core2 Duo E6300 (B2): 「<SP><6><4><0><0>」→「<SP><6><3><0><0>」ではNG。
    • Xeon 3050 (L2): 「<SP><6><4><0><0>」→「<SP><3><0><5><0>」ではNG。

(HTML conversion costs 0.018 sec.)