リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
Technics30A 
http://wiki.nothing.sh/1355.html

█ Technics30A

Last-modified: 2007-08-15 (水) 20:00:29 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1355.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

Vintage Technics 愛好会/コントロールアンプ(プリアンプ)

Technics30A(EAA-2008,SU-30A) 仕様

型番Technics30A(EAA-2008,SU-30A)
発売年 (発表年)1968年(S43)
価格74,000円(標準価格)
形式真空管式ステレオプリアンプ、12AX7x8、6X4x1、トランジスタ1石、ダイオード4石
感度1KC、出力1V、PHONO1 1.2mV 47KΩ、PHONO2 1.2mV 47KΩ
トーンコントロール高音、低音とも連続可変、ボリュームの機械的中心で完全にフラットになる新回路NF形、変化点3段切替可能 高音2KHz,4KHz,8KHz +18dB -16dB 低音500Hz,250Hz,125Hz +18dB -16dB
フィルタランブル:30Hz 12dB/oct スクラッチ:8K 12dB/oct
出力端子出力インピーダンス500Ω、最低負荷抵抗30KΩ
最大出力15V 出力インピーダンス500Ω
歪率0.1%以下
テープモニター
REC出力70mV(定格入力において)
出力インピーダンス500Ω
PLAY感度70mV
入力インピーダンス150KΩ
出力70mV(定格入力において)
出力インピーダンス90KΩ
感度70mV
入力インピーダンス150KΩ
電源電圧AC100V 117V 220V 240V(50/60Hz)
消費電力35VA
寸法W:420, H:150, D:250 (mm)
重量7.6Kg

※カタログデータです。

オーナー、元オーナーコメント

EAA-2008-C01.jpg
SU-30A_C01.jpg

■特長
1)優れたダイナミックレンジ
適切な回路構成と部品配置により、ノイズレベルを最低におさえています。

2)S/Nが良好
ヒーターの整流回路にトランジスタを使ったリップルフィルタを入れ、リップルのない
直流で点火、そのうえ電源部は完全にシールド。さらに要所には低雑音抵抗を用い入力
端子ショート、オープンの場合のS/Nのショートの場合がほとんどかわりません。

3)プレイバックイコライザー
ゲインの変動などで特性がかわらないように設計したイコライザー回路を採用。
±1%の精密抵抗を使用。一台づつ実測調整により30Hz〜15000Hzの間で±3dB以下
の誤差にしてあります。

4)トーンコントロール
NF形トーンコントロールの完成により、完全なフラット特性が得られ上昇下降・低音高音
の特性変化点を三段に切換えることができます。

(カタログ記述より記載。)



添付ファイル: fileSU-30A_C01.jpg 214件 [詳細] fileEAA-2008-C01.jpg 318件 [詳細]
(HTML conversion costs 0.018 sec.)