リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
EAS-10F100 
http://wiki.nothing.sh/1340.html

█ EAS-10F100

Last-modified: 2014-05-15 (木) 15:53:38 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1340.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

Vintage Technics 愛好会/スピーカーユニット

Technics EAS-10F100 仕様

型番EAS-10F100
発売年 (発表年)1984年
価格2,800円(標準価格/一本)
形式10cmコーン型
インピーダンス
fo140Hz
再生周波数帯域fo〜16kHz
出力音圧レベル94dB/W(1m)
入力(MAX)70W
磁束密度12,000Gauss
総磁束78,000Maxwell
コーン有効半径45mm
mo(等価質量)2.8g
Qo0.65
総重量0.78kg

※カタログデータです。 

オーナー、元オーナーコメント

EAS-10F100.jpg
EAS-10F100spec.jpg
EAS-10F100size.jpg
  • 1988年12月現在のカタログにて確認。 -- 平面蛙 2007-05-26 (土) 01:58:13
  • PA向きのようです。PAにはサイズが小さいですけど・・ -- wa? 2009-05-06 (水) 11:11:50
  • fレンジは狭いですが、高能率を生かして2本使いでホーンツィータとアッテネータなしでつなげていました。ハイスピードでパワフルに鳴るユニットです。F100シリーズはPA用という位置づけですが、大味なところは無く繊細感も案外あって、オーディオ用にも十分に使えます。むしろ中高域の素性の良さはF10・F20シリーズより上でした。他社を含めて代わりになるユニットが皆無なのが残念です。 -- op? 2011-05-31 (火) 13:44:29
  • 数日前にヤフオクに未使用品がペアで出品され、10k以上の高値がつきました。 -- SH? 2011-09-21 (水) 21:21:01
  • PA用と謳っておりますが、ホームユースにも充分使えます。低音がそれほどでなくてよいなら、F20より、こちらの方が、エッジが丈夫で、ルックスも良いのでお勧めです。実際そんなに低音は出す必要性もないのですが。同じく1984年発売です。マトリックス用のサブスピーカーとしても最適です。メインを10F20にします。 -- 郷ひろみ? 2011-12-23 (金) 16:31:06
  • F20シリーズと同じ発売で1984年です。マトリックス用のスピーカー、カーステレオ用途に最適と思われます。ホームユースでも、それ程低音が出なくていいなら十分使えます。 -- アラン・ドロン? 2014-05-06 (火) 08:32:33
  • 3つのシリーズ中、一番エッジが丈夫そうです。ロングとラベルエッジともいいますね。同心円上に3本位のひだがついております。フィックスドエッジと言う人もいますが、それは、コーン紙と同じ材質の場合のみ、そう言います。 -- アラン・ドロン? 2014-05-11 (日) 12:54:23
  • 追伸 布エッジともいいます。このシリーズは。 -- アラン・ドロン? 2014-05-11 (日) 12:55:49


添付ファイル: fileEAS-10F100size.jpg 370件 [詳細] fileEAS-10F100spec.jpg 381件 [詳細] fileEAS-10F100.jpg 372件 [詳細]
(HTML conversion costs 0.020 sec.)