リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
EAS-5HH10 
http://wiki.nothing.sh/1247.html

█ EAS-5HH10

Last-modified: 2015-03-14 (土) 04:30:50 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1247.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

今日- 昨日-
Vintage Technics 愛好会/スピーカーユニット

Technics EAS-5HH10 仕様

型番EAS-5HH10
発売年 (発表年)1981年
価格3,500円(標準価格/一本)
形式5cmホーン型
インピーダンス
再生周波数帯域3kHz〜25kHz
推奨クロスオーバー周波数5kHz以上
出力音圧レベル100dB/W(1m)
入力(MAX)50W
磁束密度13,700Gauss
総磁束24,000Maxwell
総重量0.35kg

※カタログデータです。

オーナー、元オーナーコメント

EAS-5HH10.jpg
EAS-5HH10spec.jpg
EAS-5HH10size.jpg
  • 1988年12月現在のカタログにて確認。 -- 平面蛙 2007-05-26 (土) 01:58:13
  • 高能率ホーンでした。(所持)絞って使ってちょうどぐらいです。 -- wa? 2009-05-06 (水) 11:17:14
  • 8PL22と組み合わせて使ってその後JBL LE-8Tには4本も使い現在も使って40年、フルレンジに付加するのに最高です。よく広がり7キロからのプレゼンス効果抜群です、それに無理しなければ大変丈夫です(実証済み)。 -- 電工最高? 2010-12-17 (金) 18:32:53
  • 1980年か1981年に発売された、フォステクスのFT-17Hに対抗するユニットです。音は、テク二クスの方が若干良いかなと思いますが大差ないです。 -- 郷ひろみ? 2011-12-25 (日) 16:17:27
  • エッジというか、角の処理が粗くて、触ると手が切れそうな感じになります。音は、高価格品のホーン型と較べると音が弱弱しいですが、同じ土俵上では較べられないです。価格の割には良いユニットです。フォステクスのFT-15Hは、発売当初3000円でしたので、対抗馬です。ルックスはフォステクス、音はテク二クスといったところでしょうか。5HH10は、銀色と黒がありました。 -- 郷ひろみ? 2012-01-11 (水) 18:41:54
  • 1981年発売のテクニクス最後のツイーターユニットでした。 -- アラン・ドロン? 2014-05-06 (火) 08:37:43


添付ファイル: fileEAS-5HH10size.jpg 320件 [詳細] fileEAS-5HH10spec.jpg 301件 [詳細] fileEAS-5HH10.jpg 297件 [詳細]
(HTML conversion costs 0.025 sec.)