リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
SL-1301 
http://wiki.nothing.sh/1876.html

█ SL-1301

Last-modified: 2016-02-05 (金) 01:50:43 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1876.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

Vintage Technics 愛好会/プレーヤー

Technics SL-1301 仕様

製品名SL-1301
発売年(発表年)1977年
価格59,800 円(標準価格:シェル・カートリッジ付)
形式クォーツフェイズロックドコントロール
ダイレクトドライブ
フルオートマチック
(マニュアル,オートスタート,オートリターン,オートストップ,メモリピート)
駆動方式ダイレクトドライブ(直接駆動形)
駆動モータブラシレス DC モータ
制御方式クォーツシンセサイザピッチコントロール
純電子式ブレーキ機構
ターンテーブルアルミダイカスト製 直径:33cm 重量:2.2kg(ゴムシート含)
慣性モーメント310kg・㎠
起動トルク1kg・cm
起動特性スタート後、約1.3秒で定速回転
ブレーキ機構電子ブレーキ,負荷変動0%(0.9kg・cm以内)
回転数33-1/3, 45 rpm
回転数偏差±0.002%以内
回転数微調整クォーツシンセサイザピッチコントロール(デジタル表示)
0.1%ステップで±9.9%まで調整可能(199通り)
ワウ・フラッタ0.025% W.R.M.S(JIS C5521)
±0.035% Peak(IEC 98A Weighted)
SN比73dB (IEC98A Weighted)
50dB(IEC98A Unweighted)
形式ユニバーサルS字形トーンアーム
ジンバルサスペンション軸受構造
スタティックバランス形
亜鉛合金製アームベース
アンチスケーティングフォースコントロール
オイルダンプ式キューイングレバー付
アーム実効長230mm
オーバーハング15mm
トラッキングエラー角+3°(30cmレコード外周),+1°(30cmレコード内周)
回転軸感度水平・垂直初動感度7mg以下
アーム実効質量22g(カートリッジ自重6.0g,針圧1.75g時)
オフセット角21.5°
針圧調整範囲0〜3g(針圧直読式)
シェル重量9.5g
適用カートリッジ重量5〜11g
付属シェル・カートリッジSH-98・EPC-270C
キャビネット部アルミダイカスト,ダブルインシュレータ機構採用
電源AC100V 50/60 Hz
消費電力8W
外形寸法W:453 H:125 D:369(mm)※ダストカバー含む、ダストカバー閉鎖時
重量9.3kg

※1977年のカタログ記載データです。

オーナー、元オーナーコメント

SL-1301_c01.jpg
  • 友人から譲り受け、現在愛用中です。オートスタート機能が使えなくなってますが、手動でプレイしてます。回転速度も狂ってないみたいで楽しんでます(^^) ただ、アースだけはしっかり取らないとものすごいノイズが入りますのでこれから使われる方はご注意をば。 -- たけきよ。? 2015-02-18 (水) 11:40:55

添付ファイル: fileSL-1301_c01.jpg 277件 [詳細]
(HTML conversion costs 0.015 sec.)