リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
3.3V PCIカード動作報告 
http://wiki.nothing.sh/1486.html

█ 3.3V PCIカード動作報告

Last-modified: 2014-06-21 (土) 15:58:21 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/1486.html / add to hatena bookmark 0 users / add to livedoor clip - users

HP ProLiant ML115 PCIスロット(3.3V専用)に挿せるカードです。

 

・PCI 2.3(3.3V) / 3.0 のページ (3.3V化改造情報・動作リストあり)
http://r1h2.s153.xrea.com/pci3.3v/
改造をおこなうと当然保証は無効になります。基本的にお勧めしません!技術力と人柱精神持つ人にのみ推奨。

・カード取り付け・取り外しのビデオ (生まれて初めてパソコンにカードを取り付ける方向け)
http://h50222.www5.hp.com/support/383505-001/selfrepair/61869_af42272b-5d4b-47ff-b0dd-95a3ec3c60a0.html

サウンドカード

USB音源関連はこちらに移りました。

動作可

Creative Sound Blaster 5.1VX

・SB5.1の後継機種、実売は2千円前後とSB5.1と同じ価格帯。
・SB5.1と異なり、メーカーが公式にx64環境およびVistaへの対応を謳っている。
 ただし、デュアルコアやサーバ用チップセットでの動作はサポート対象外(実はSB5.1も同様)。
・SB5.1同様、ML115への取り付けにコツがいるとの書き込み散見。
・UBUNTUはまだ対応していない様子、注意のこと(20080905現時点)
・UBUNTU8.10にて動作確認、要サンプル。(200905010)
・UBUNTU9.04、FreeBSDにて動作確認。(ただしデフォルトのドライバでは再生できない)
・・FreeBSDでSB5.1 VXを使う方法
→ [[http://d.hatena.ne.jp/yukimura_bsd/20081103/1225706856]]
Ubuntu9.04でSB5.1 VXを使う方法
→ [[https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=4653]]  

Creative Sound Blaster 5.1 (SB0680)

・実売2千円前後と3.3V対応のPCIサウンドカードでは安価であったが、後継のSB5.1VX発売に伴い販売終了。
・x86環境について、Vistaには正式対応していないがXP用ドライバで動作可能。
 また、Vista向けWindowsUpdateでMS製のSB5.1ドライバがインストールされる(アナログ2ch出力になる)。
 ただし、環境によっては(ML115以外でも)MS製・Creative製ドライバともに、
 OS起動時STOP 0x0000004E(PFN_LIST_CORRUPT)のBSODが頻発するとの報告散見。
 Vistaメインで利用するなら避けるのが無難。
・Windows Vista/XP/Server 2003/Server 2008 の各 x64 版ではドライバが提供されていないため使用不可。
・ML115への取り付け・取り外しに苦労したとの報告多し。
 →端子部から最初に挿せばそんなに難しくもないような気も。
 →リテール版は必ず付属CDのドライバでないと動作せず。
・Creative Sound Blaster Live! Value HP / NEC OEM (CT4870)

Creative Sound Blaster Live! 5.1
Creative Sound Blaster Audigy
Creative Sound Blaster Audigy Value
・Creative Sound Blaster Audigy 2 Platinum
Creative Sound Blaster Audigy 2 Value DigitalAudio
Creative Sound Blaster Audigy 2 ZS Digital Audio
・Creative Sound Blaster Audigy DigitalAudio
Creative Sound Blaster Audigy 4 DigitalAudio
Creative Sound Blaster 24Bit
Creative Sound Blaster X-Fi DigitalAudio
Creative Sound Blaster X-Fi XtremeAudio
Creative Sound Blaster X-Fi XtremeGamer
Creative ECTIVA 5.1
Creative Professional Proteus X (E-MU 0404 初代・SE) (ここのドライバ入れてWindows Server 2003で動作しました)
Creative E-MU 0404PCI SecondEdition 型番CPE0404SE
EGOSYS Juli@
INFRASONIC QUARTET
Audiotrak Prodigy 192 VE
Audiotrak Prodigy 192 LT
Audiotrak Prodigy HD2 (ここのドライバ入れてWindows Server 2003 R2 SP2 x32版、Windows Server 2008 Enterprise x64、Windwos Vistaで動作しました)
Audiotrak Prodigy HD2 ADVANCE
Audiotrak PRODIGY 7.1XT

・最初動作不可に区分されていたが、正常稼働の報告が複数あるなど、動作する模様。
・ただし、環境と運次第では、一見正常でも故障とは思えない不具合が出る場合がある。(Win2KとWinXP SP3で確認)
例:
 ・Prodigy 7.1 XT コントローラーのサンプリングレート設定が無視される。
 ・サンプリングレートが録音と再生で異なると、ドライバクラッシュでBSOD。
 ・DirectSound処理に問題が多く、音量ゼロのリピートノイズやバッファ未クリアやバッファ位置不正応答などの有名どころのバグを全部発症する。
 ・ブラウザのスクロール程度の処理負荷でも音飛びに直結する。
 ・レイテンシ変えても音飛びの類が改善しない。(カード側メモリが異様に少ない)

Audiotrak MAYA5.1 ZENI
M-Audio Audiophile 192
M-Audio Revolution 7.1 (Windows XP SP2にて付属CDにて認識、音出し確認)
・Turtle Beach Montego A3DXstream (XPSP2にて標準ドライバで正常動作)
Aureal Vortex2チップ搭載のサウンドカード(ベンダー不明)

動作不可

・Hercules Fortissimo III 7.1
・Creative SoundBlaster LIVE! Value (5Vでつきませんでした→PCI切り欠き作成+パターンカットで動作の報告あり Part29の56・143)
・Creative SoundBlaster PCI 128 (board:CT4700, chip:5507)(5V専用。取付不可。PCI切り欠き作成+パターンカットで動作確認済み)
・Creative SoundBlaster Vibra 128 (board:CT4810, chip:CT5880)(5V専用。取付不可。PCI切り欠き作成+パターンカットで動作確認済み)
・玄人志向 ENVY24HTS-PCI (5V専用。取付不可)
・玄人志向 CMI8738-4CHPCI (取付不可 チップが[CMI8738 / PCI-SX](5V専用)→PCI切り欠き作成で動作報告あり)
・玄人志向 CMI8768P-DDEPCI (5V専用。取付不可→PCI切り欠き作成で動作報告あり)
・玄人志向 ENVY24HT-HG8PCI (3.3V切り欠きあるが実は5V専用の模様 ML115起動せず)
・玄人志向 CMI8738-6CHLPE (5V専用。取付不可→PCI切り欠き作成で動作報告あり)
・Audiotrak MAYA5.1MK-II POS (PCI切り欠き両方あるけど起動せず)
・Audiotrak Prodigy 192
・Audiotrak MAYA7.1
・ONKYO SE-150 / SE-90PCI / SE-200PCI (5V専用。取付不可)
・DIAMOND Monster sound MX300(Aureal Vortex2チップだがML115起動せず)
・AOPEN Cobra AW850 (5V専用。取付不可)

NIC

・Intel PRO/1000F Gigabit SX Ethernet Server Adapter PWLA8490SX (1000BASE-SX) ML115上のWindowsServer2003 Standard R2(x86)にて確認
・HP NC310F PCI-X Gigabitサーバアダプタ (1000BASE-SX) 同じくW2k3 R2にて確認
・HP HP NC7771 Gigabit Server Adapter Broadcom 5703(1000BASE-T) ML115上のWindows2008 x64にて確認
・玄人志向 GbE-PCI2 (VIA VT6122)
・Planex GN-1200TC (Realtek RTL8169S)
・ASUS NX1101 (IC+ IP1000Aチップ) XP Pro SP2にて確認
・グリーンハウス GH-ELG32B (BroadCOM BCM5705)
・Planex FNW-9803-T2 (ADMtek AN983B) debian etchで確認
・Adaptec ANA-62044 win2k3にて確認
・Corega CG-LAPCIGT (Realtek RTL8169S(B)) XP Pro SP2にて動作確認
・Planex GN-1200TW2 (Realtek RTL8169SC) XP Pro SP2にて動作確認
・Intel 純正NICはほとんどおk(ML115では未確認。以下3種類はML110G3(3.3V)で動作確認)
 Intel PRO/1000MTサーバアダプタ PWLA8490MT
 Intel PRO/1000MTデュアル・ポート サーバ・アダプタ PWLA8492MT
 Intel PRO/1000MT デスクトップアダプタ (82540EM) PC工房で2005年頃購入したバルク品
 本製品は販売当時偽物が多数市場に出回っており、偽物は1000Base-Tのリンクが確立できない現象が確認されています。見分ける方法として本物のPRO/1000 MTはMACアドレスが『00-07-E9』で始まり、偽物は『00-07-F6』で始まるため判断の基準になると思います。
DELL 64Bit GigabitEthernet (INTEL PRO/1000XT GigabitAdapter のOEM) FreeBSD6.3Rにて動作確認。ただし、64BitPCIはカードが長いため、1番目のPCIスロットに挿入した場合、M/B上にあるチップのヒートシンクに干渉するため、2スロット目(一番下のPCIスロット)に挿入する必要があります。
・ TOSHIBA (DEC21140チップ)のNIC(型番無し)

Wireless LAN

・ELECOM LD-WL54AG/PCI (XPSP2で動作OK)
・BUFFALO WLI2-PCI-G54 (Ubuntu)
・PLANEX GW-DS54GR (XP, 2000, 2008 RC0)
 ・server 2008 RC0ではVista同様に Realtek 8185 Extensible Wireless Device として認識されて動作する。
 ・「初期タスク」→「機能の追加」で「ワイヤレスLANサービス」をインストールする。
 ・「コンパネ」→「ネットワークとインターネット」→「ネットワークと共有センター」にて
  ・左ペインの「ワイヤレスネットワークの管理」でSSIDとかキーとかの設定を書く。
  ・左ペインの「ネットワークに接続」から自分のAPへ接続する。
  ※もしかしたら、スカっと自分のAPが出てこないかも。
  ※再起動したり、「ネットワークに接続」を何度もクリックしたりしました。
  ※いったん接続できれば、以降はシャットダウンしようが再起動しようが安定します。

ビデオカード

・3dfx Voodoo3 2000 PCI
・3dfx Voodoo3 3000 PCI
・3dfx Voodoo5 5500 PCI 参考記事(FedoraCore7にて動作 他OSは未検証)
・3Dlabs Premedia2 PCI
・玄人志向 RD7000-LP64C(デュアルモニタも可。ただし1280X1024まで。)
・玄人志向 GFX5200-P128C PCI
・Leadtek WinFast A340 PCI 64MB
・BUFFALO GX-6200/P128 PCI 128MB 64bit
・ELSA GLADIAC 511 PCI 32MB
・玄人志向 RADEON90-PCI64C ATi RADEON9000/PCI/64MB (OEM元 PowerColor RV25P-B3)
・IO DATA GA-GF420/PCI nVidia GeForce4 MX420 64MB (Windows 2008 x64にて確認)
・玄人志向 GF-GT610-LP1GHD nVidia GeForce GT610 PCI 1GB 64bit 1GHz (FreeBSD 10.0-R amd64にて確認)

不動作

・XGI Volari V3XT 64MB PCI (取付可能だがBIOS起動せず)

USB2.0(NECチップ)

・バッファロー IFC-USB2P4(2006年以前に購入した製品で確認)
・ラトックシステム REX-PCIU3
・ラトックシステム REX-PCIU4
・システムトークス SUGOI USB2.0(USB2-IF485C)

不動作

・IO-DATA USB2-PCI4
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら動かず。動作不可。
・玄人志向 USB2.0N-LP
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら動かず。動作不可。
・ノーブランド PCI-U205P
・(製造元不明) GUP-005N Rev 2.0
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら入らず(ファンが一瞬だけ回ろうとするが、それっきり沈黙)、動作不可。搭載チップ NEC D720101GJ
・玄人志向 複合インターフェースカード(USB+SATA) USB5+ESATA-PCI
 電源は入るが、POST/BIOSで認識されない。OS上からも認識されない。搭載USB制御チップ NEC D720101GJ
・AREA SPOILER2 SD-U2N4-W1
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら入らず(ファンが一瞬だけ回ろうとするが、それっきり沈黙)、動作不可。搭載チップ NEC D720101GJ

USB2.0(VIAチップ)

・IO-DATA USB2-PCIL4 (動作OK)
・玄人志向 USB2.0V4-LP (動作OK)
・玄人志向 USB2.0V5-PCI (動作OK)
・BUFFALO IFC-PCI7ESAU2 (動作OK)
・BUFFALO IFC-PCI4U2V (XP/Linuxで動作OK)
・BUFFALO IFC-PCI5U2V (XPで動作OK)
・AREA REAR WING 2 SD-U2V6212-4E1B (XPで動作OK)
 サイト掲載の写真やパッケージの写真はスロットの切り欠けが5V専用だったが、中身は3.3Vと5V両対応。ロットによって5V専用の可能性があり購入時は注意。
・ノーブランド PT-PCHUB (XP・Vistaで動作OK)
 GENOおよび系列店で売ってたモノ
・AREA U2V2 (クレバリーで売られていた激安カード。現在は販売終了)

IEEE1394

・ラトックシステム REX-PFW4H
・BUFFALO IFC-PCI4IB
・BUFFALO IFC-PCI7IU2
・IO-DATA 1394US2-PCI2 (XPSP2で動作OK)
・IOI 1394TTO (XPSP2で動作OK)
・システムトークス SGC-52UFG (2000Server SP4で動作OK)
・玄人志向 USB2.0+1394-PCI3
・玄人志向 IEEE1394VS-LPPCI
 上記2つの玄人志向のカードは環境により、電源コードを抜いて放電後の起動時に問題があったとの報告あり、その場合、一度カードを抜いて起動させて再起動(場合によっては一度セーフモードで起動する必要もある)すれば稼動するという報告もあった。
・玄人志向 IEEE1394V-LPPCI
・mathey MPFC-21 (XPSP2で動作OK、M-Audio Firewire Audiophileを繋いで安定動作確認)

不動作

・AREA GT-T SD-FWTI3-W1
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら動かず。動作不可。
・AREA(旧Syba)SD-FW72873-2I
 切り欠けがあるので取付可能ではあるが、電源すら動かず。動作不可。

・LogitecLHA-1394VA
 切り欠けがないので、取り付け不可能。
 加工については、トライしていない。

ATA/SATA/SCSIインターフェース

・Adaptec ASC-39320 Ultra 320 SCSIカード
・IO-DATA SC-UPCI Ultra SCSIカード
 2000年以降の後期生産品のみ確認。1990年代の前期生産品は未確認(OS標準ドライバでカード認識後、EPSON GT-7000の認識、動作確認済)
・PROMISE Ultra100 TX2 Non-RAID ATA100カード
・玄人志向 ATA133-PCI2 Non-RAID ATA133カード
・RATOC REX-PCI15S SATA PCIボード 認識動作OK
・玄人志向 SATARAID4P-PCI SATA RAID PCIカード
 Seagate謹製のDisc Wizardは、MCP系チップセットであるマザボ内蔵SATAだと相性が出てフリーズするが、SiI系であるこのカードだと動作可能!
・玄人志向 SATA2I4-LPPCI SATA�×内4ポート、SiliconImage/Sil3124搭載。
 ドライバをDLする場合、製造元www.lycom.com.twにある3124_x86_13200_logo.zipでは無く、www.siliconimage.comにある3124_x86_15110_logo.zipだと認識する場合がある。
・玄人志向 SATA2RAID-PCIX SATA�×内4ポート、RAID:0/1/0+1、SiliconImage/Sil3124搭載。
 本件に限らないが、ラッチ付コネクタは厚過ぎて受付けないので注意。

不動作

・玄人志向 複合インターフェースカード(USB+SATA) USB5+ESATA-PCI
 電源は入るが、POST/BIOSで認識されない。OS上からも認識されない。搭載SATA制御チップ SiliconImage SiI3512ECTU128

TVチューナ/キャプチャ

・玄人志向 KRTV-NV179
・BUFFALO PC-MV1TV/PCI
・BUFFALO PC-MV51XR/PCI
BUFFALO PC-MV53DX/PCI (5V専用っぽ)
・BUFFALO PC-MV5L/PCI
・カノープス QSTV15
・カノープス MTVX-SHF (9.07betaで今のところ0バイト問題発生無し)
・カノープス MTV800
・カノープス MTV1200 (オンボードビデオでは、視聴できないが録画には問題なし サウンドカード無しでも、録画すれば音入りになります)
・カノープス MTVX2004
・カノープス MTVX2004HF
・カノープス MTVX2005
・カノープス MTVX2006HF
・I・O DATA GV-BCTV7
・I・O DATA GV-BCTV9
・I・O DATA GV-MVP/RX
・I・O DATA GV-MVP/RX2E
・I・O DATA GV-MVP/RX2W
・I・O DATA GV-MVP/RX3
・I・O DATA GV-MVP/GX
・I・O DATA GV-MVP/GXW
・I・O DATA GV-MVP/GX2
・I・O DATA GV-MVP/GX2W
・アースソフト PV3
・アースソフト PV4
・アースソフト PT1
・Leadtek WinFast DV2000
・Leadtek WinFast TV2000 XP Expert
・Leadtek WinFast PVR2000
・AOpen VA1000POWER-NT
・Hauppauge WinTV-PVR150
・Hauppauge WinTV-PVR350
・Hauppauge WinTV-PVR500
・NOVAC Home-TV NV-TV300H
・NOVAC Home-TV2 NV-TV300H2


不動作

・BUFFALO DT-H10/PCI(電源入らず)


(HTML conversion costs 0.019 sec.)