リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
K315 
http://wiki.nothing.sh/2435.html

█ K315

Last-modified: 2010-07-18 (日) 21:50:53 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/2435.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

ヘッドホンスレ/低価格でナイスなイヤホン

低音寄りのドンシャリだが、乾いた音で篭ってはいなく割とクリア。
悪く言えば低音が軽い。
解像度は結構高く、全体的に張りがある
高音もそこそこ綺麗だが、高音重視な人にとっては普通かも
ベースが強調される感じの音なのでロック聴く人はかなりオススメ
音場は普通
コストパフォーマンスも普通だと思う。

こいつにはスライドボリュームが搭載されているが、
細かい調整が非常にし難い上、結構簡単にスライドする部分が動くので
プレーヤー側で音量調整するのが面倒臭いので
イヤホン側で調整したいとかいう人には不向き
そのかわり、咄嗟にミュートしたりとかいう使い方には向いている。
ただし、無音にはならない。

コードは硬く、Y字の分岐部までの長さが短めな方でコードスライダーは無し。
はっきり言ってスライドボリュームが邪魔という人もいるかも
プラグブーツがちょっと長すぎる感じがする
質感はあんま良くない。というか、安っぽい。特にスライドボリューム。
セミオープン型だからなのかイントラコンカ型にしては
遮音性がちょっとあって音漏れもちょっと少ない
まぁそれでも所詮はイントラコンカ型にしては、という話なのでカナル型には遥かに劣る

躯体が大きい事と、ゴムリングが付いているので
イヤーパッド無しでもしっかりと装着できる。
ただし、耳が小さい人はちょっと注意した方がいいかもしれない

付属品としてポーチとスポンジパッドが付いてくる。
ポーチは三角形に近い四角形をしているのだが(画像はググれ)
これ、一番幅のある部分にスライドボリュームをはめこむように収納しないといけない
更に容積があまり大きくないうえ、イヤホンのコードが硬く曲がりにくいのでしまいにくい。
つまり使い勝手はあまり良くないから期待はあまりしない方が良いかと
デザインは良いんだけどね・・・
ちなみに結構柔らかいので簡単に潰れる
スポンジパッドは装着すると更に躯体が巨大化するので
むしろ耳にはまりにくくなるという人もいるかと。
ちなみにこれを装着すると他のイヤホンと同様に低音が増強される。


(HTML conversion costs 0.015 sec.)