リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
SE535 
http://wiki.nothing.sh/2934.html

█ SE535

Last-modified: 2012-09-17 (月) 12:34:48 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/2934.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

ヘッドホンスレ/耳栓型カナルヘッドフォン

音質

かなりフラットだが、厳しく見るならやや低音より。低域は中域とほぼ同量。特に締まっているわけでもぼやけているわけでもないが、どちらかと言うと柔らかい質。重心の低さは普通。中低域はしっかり出る。中域は低域に邪魔されず普通に聴こえてくるし、変な癖もない。ただし、質的に落ち着いていて聴きやすいこともあってソースによっては若干低域の曇りに覆われるような感じになることはある。高域は若干少なめ。どちらかと言うと地味で目立たない傾向だが、それを除けば癖や粗はない。分解能はなかなか良い。
音の分離はくっきりはっきり分離するタイプではないが、混ざり合いながらも個々の音は聴こえるような印象。一つ一つの音の微細な描写は特に線が細いわけではないこともあって一聴してはっきり分かるような良さではないが、粗なく丁寧にこなしてくれるし、微妙なニュアンスや質感の表現がうまい。音場感はそれなりに広く明確。やや上下に広い印象。どちらかと言うと近くで音を鳴らす感じで臨場感がある。
原音忠実性はなかなか良い。周波数特性上の癖が小さい。原音の粗は必要量といった感じ、生っぽさはしっかり感じられる。エッジはきつくなく聴き疲れしにくい。高域にしろヴォーカルのサ行にしろあまり痛くない。ホワイトノイズはかなり大きい。明瞭さ、音の鮮やかさはそれなり。厚みは普通からやや厚め。温かみ、ヴォーカルの艶っぽさはしっかり感じられる。ヴォーカルは味付けによる艶と言うよりはリアルな質感という印象。特に低い男性ヴォーカルやバラードに合う。ノリの良さはあまり感じられず、どちらかと言うとどっしりとした安定感がある。粗がないという意味ではかなり繊細。響きは適度で、こもり感はあまり気にならない。こもり感よりは曇りの方が気になることが多い印象。音場的な意味でも分離的な意味でも、良くも悪くも音が混ざり合うような印象。サックスや木管楽器の空気感が良い。
弦楽器は繊細かつ心地よい。ヴァイオリン等を澄んだ感じで聴きたい場合よりは、チェロやコントラバスを濃厚に鳴らして欲しい場合に合う。金管楽器はあまり癖がなく普通に聴ける感じだが、どちらかと言うと太く力強い傾向。もう少し明るく派手でも良かったかもしれない。打ち込み系の音の表現はいまいちと評価すべきかそれなりと評価すべきか迷うところ。音の質感の相性にしろ切れにしろ若干不満だが、厚みや迫力で聴かせてくれることもある。
バランスが良く大きな欠点もない、完成度の高い機種。特に中低域から中域をメインに聴きたい場合や、微妙なニュアンスや質感の表現を求めるなら良い機種。上記の内容はデフォルトのフォームチップでのもの。ソフトフレックスだと若干高音よりになって曇りが晴れる。原音の粗や切れも若干感じられるようになるが、そのぶん聴き疲れしやすくなる。

装着感  

普通。デフォルトのイヤーピースがフォームチップなので、好みに合うかどうかで評価が変わってくるだろう。耳の穴を押し広げるような圧迫感が気になることがある。一度装着してしまえば安定感があり悪くないが、装着する際はやや面倒だしケーブルが太くてわずらわしい面はある。フォームチップである上、耳にかけて装着するタイプなので非常にずれにくい。イヤーピースの材質はフォームチップ。デフォルトのイヤーピースを含めて8種類のイヤーピースが付属している。

その他 

遮音性及び音漏れ防止は良好。カナル型としても良いレベル。作りはかなりしっかりしている。デザインは多少個性的だが、変に目立ったりはしない。コードの着脱が可能。イヤーピースが外れにくいため、交換する際は注意が必要。プラグは金メッキのL型ミニプラグ。コードの太さは合流前は約2mm、合流後は約3mm、やや硬いがそれほど扱いづらくはない。

コメント

  • SE535-CL-J+SR-71B+オーグPt+バランス駆動にて使用しております。以前はWS3,IE8,Miles、EX-1000、10pro+Pico or SR-71A or P-51にて色々なジャンルを聴いておりましたが今回SE535の購入後上記PHPAで視聴しいておりましたが物欲には勝てずSR-71Aの後継機SR-71Bを購入してしまいました^^;バッテリー内蔵&バランス駆動可能とのことで・・・当初、シングルエンドにて視聴しておりましたが(この時点では71Aより若干クリアーな印象) どうせならとバランス端子を購入しバランス化・・・これは凄い!個人差はあると思いますがとても音に立体感が出てきます!ボーカルの斜め裏にあるギターの位置まではっきり判ります。音場が広がり各音源が粒立ちますね!  どちらかと言うとライブやオーケストラなどに最適かとも思います。(個人感ですのでご容赦を)  個人的はこれで十分満足ですね!次は・・・18proムリムリ【デザイン】 クリアーですのであまり目立たず、装着時の10Proの様なゴッイ感が無く好みです。【高音の音質】バランス化前でも綺麗の伸びがあり耳障りかんはありませんでした【低音の音質】若干、沈み込む感は少ない感じですがバランス化により深く響く低音が出てます。実際頭が揺れるかとおもいました^^; 【フィット感】長時間の装着でもあまり気になりません 【遮音性】流石にSHUREと言った感じです。【携帯性】純正ケーブルでは若干、長く思いますがリケーブルにて改善 【総評】流石に原音に忠実な音創りがされています。 そのままでも十二分に堪能出来る製品とクオリティです。もし、物足りないようでしたらPHPAで好みの味付けをされて見ては如何と思います。 -- 2012-09-17 (月) 12:34:47


(HTML conversion costs 0.015 sec.)