リロード | 新規新規 編集編集 差分差分 添付添付 バックアップバックアップ | 一覧 検索 最終更新 凍結 複製 改名 | ヘルプ | 最終更新のRSS |

 
ATH-AD500 
http://wiki.nothing.sh/165.html

█ ATH-AD500

Last-modified: 2014-12-06 (土) 17:40:25 / Short URL: http://wiki.nothing.sh/165.html / add to hatena bookmark - users / add to livedoor clip - users

ATH-AD500公式サイト

オーテクらしいきらびやかな高音を鳴らしてくれる。ジャズとかの他にも、女性ボーカルの曲、アコギなんかもいい感じである。弦楽器・管楽器を前に押し出していく印象。そしてボーカルもきっちり分離していて心地よい。

開放型なので仕方ないかもしれないが、音漏れがひどい。
そして音場が狭いとか言われてる。

装着感について

ADシリーズのあのフッカフカの布製パッド、そして「3D方式ウィングサポート」のおかげで、頭にすっと収まる。260gあるといわれているほど重さを感じない。側圧も弱めで、メガネをかけていても問題なし。何時間つけていてもほとんど違和感なく楽しめるよ!

低音について

低音強調型の良さげなヘッドホンは低音部分(打ち込みやらベースやら)が一体になって、リズムを作る「ノリの良さ」ってのがあるけど、これ場合はそこら辺も分離してる感じがある。

ポップスは声の高いコーラスがハッキリ聞こえる

コメント

  • AD500を使用。音も聞きやすく、軽いため使い勝手もよいので、いつも愛用しています。また私が以前使用していたATH-A9Xから買い替えたものですが、AD500のイヤーパットの方がA9Xのイヤ−パットよりも頑丈にできているような気がします。ちなみにA9Xは6年間使用で2回ほどイヤーパットを交換しました。しかし、AD500のタイプのイヤーパットはごみや埃が付き易いので手入れが大変です。 -- ? 2012-09-24 (月) 12:08:33
  • ATHAD500X使用中、開放型なので音の抜けもよく、高音も綺麗です、ただこれでロック聞いたりしたら…迫力がちょっと…装着感は良く気に入って使っています -- 2014-12-01 (月) 01:41:21

(HTML conversion costs 0.015 sec.)